コリント人への手紙第二5:17ーー新しく造られた者

聖書の中で、これは私の最も好きな個所の一つです。

ですから、だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。(17)

ある英語のスタディー・バイブルの解説が大好きです。「私たちは改心させられなかった。私たちは更生させられなかった。また、私たちは再教育されなかったのです。むしろ、私たちはキリストと一つになって、新しく造られました。」

でも、多くの人々はそんな誤解を持っています。彼らは、神様が私たちを救った目的が、私たちが良い人になることだと思います。

でも、それは神様の目的ではありません。むしろ、神様の目的は、私たちが全く新しく造られた者になることです。

この世界の考え方によれば、私たちは自分自身を改心することが出来るし、更生することが出来るし、再教育されることが出来ます。もちろん、ある程度までは、私たちはそんなことが出来ます。でも、私たちの人生に本当の変化を望むなら、その変化は人間の努力や知恵から来るものではありません。むしろ、神様だけが私たちの心とふるまいを変えることが出来ます。

聖書の話を見ると、ユダヤ人たちは何回も自分自身を更生しようと思いました。でも彼らはいつも自分の罪にもう一度落ちてしまいました。士師記では、そのパターンを何回も見ることが出来ます。

神様は、彼らを再教育するために、祭司たちや、預言者たちや、士師たちを送りました。さらに、世の中で最も賢い人ソロモンは彼らを治めました。でも、ソロモンは、自分の知恵によって、彼らの心を変えることが出来なかっただけではなく、彼自身が堕落と罪に落ちてしまいました。

ユダヤ人たちはエジプトから救い出された後、40年かけて砂漠で更生させられました。何百年も後、彼らの罪のゆえに、バビロンで70年ぐらいもう一度更生させられなくてはなりませんでした。

結局、物事はほとんど変わりませんでした。もちろん、ある程度まで、彼らは変わりました。バビロンの後、彼らは偶像礼拝を捨てました。

でも、彼らのメシアであるイエス様来ると、彼らはイエス様を拒絶し、十字架にかけました。今なお、多くのユダヤ人たちはイエス様をメシアとして認めません。

だから、人々が必要なのは、ただの改心ではありません。ただの再教育ではありません。ただの更生ではありません。むしろ、彼らは全く新しく造られた者にならなければなりません。

でも、その変化はキリストだけを通して来ます。キリストだけを通して、人々が、神様がもともと計画した通りの人間になります。つまり、人々が神様の似姿を得ることです。

私は、C.S.ルイスの「朝びらき丸 東の海へ」の登場人物ユースチスという少年の話が大好きです。彼は、自分の勝手な態度と欲張りによって、竜になり切りました。竜になった後、ある程度まで、彼の心はちょっと改心して、また更生しました。でも、彼はまだ竜の形を持っていました。

そして、ある日、彼はアスランというライオンに出会いました。(ナルニアの物語で、アスランはキリストの象徴です。)

アスランは彼に言いました。「その湖に行って、泳ぎなさい。でもそうする前に、裸になりなさい。」

もちろん、ユースチスは竜で、服を持っていませんでした。でも、彼は自分の竜の皮膚を剥がそうとしました。その皮膚を剥がしてから、湖に入ろうと思ったけど、まだ竜の皮膚の層が残っていることに気づきました。もう二回、ユースチスは、その皮膚を剥がそうとしました。でも、まだ皮膚の層が残りました。結局、アスランは彼に言いました。「私は、その皮膚を剥がさなくてはなりません。」

アスランがその皮膚を剥がした時、ユースチスがアスランの爪が心臓まで届いたと思ったほどに、痛かった。そして、アスランがユースチスを湖に投げ入れて、そのすぐあと、ユースチスは自分がもう一度少年になり切ったことに気づきました。

ユースチスのように、私たちは自分自身を改心し、再教育し、更生しようとすることが出来ます。でも、所詮、私たちが必要なのは、新しく造られた者になることです。

C.S.ルイスがユースチスについて言ったように、新しく造られた者になる後、私たちは変わり始めます。

あなたはどうですか。自分の努力で自分自身を変えようと思っているでしょうか。あなたの努力によって、ただの竜よりはよい竜になれるかもしれません。でも、神様がもともと計画した通りの人間になりたいと思うなら、あなたは新しく造られた者にならなければなりません。それを望むなら、祈りませんか。

イエス様、私の罪によって、私たちの人生はめちゃくちゃになりました。鏡をのぞくと、私が見えることがあまり好きではありません。私は自分自身を更生しようとしたけど、無駄でした。だから私はあなたに向かいます。あなたが私の罪のために死んだことを信じます。私の罪を赦してください。私を新しく造られたの者にしてください。私をあなたの似姿にしてください。アーメン。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: コリント人への手紙第二, パウロの書簡, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中