コリント人への手紙第二4:1-6--私たちの役割。神様の役割。

福音を宣べ伝えるとき、多くの人々は相手の反応が気になります。

それは当然のことだと思います。なぜなら、私たちは彼らの救いを望みますから。さらに、私たちは自分が好かれるように望みます。

もちろん一つ目の望みは大切なんだけど、二つ目の望みは二次的なものです。だから、その希望は福音の宣言を阻止してはいけません。

パウロはこう書きました。

こういうわけで、私たちは、あわれみを受けてこの務めについているので、落胆することがありません。(1)

「落胆することがありません」と言うと、たぶん、パウロの意味したものは、「人々が福音を拒絶しても、私は落胆しない」ということです。

もちろん、人々が福音を拒絶すると、悲しいことです。さらに、人々が福音のために私たちを退けると、落胆するのはたやすいことです。

でも、パウロはこう言います。

かえって、恥となるような隠し事を捨て、ずる賢い歩みをせず、神のことばを曲げず、真理を明らかにすることで、神の御前で自分自身をすべての人の良心に推薦しています。(2)

つまり、「福音を宣言すると、私たちは正直にふるまいます。私たちは人をだまそうとするわけではありません。」ということです。

さらに、パウロは「私たちは神のことばを曲げない」と言いました。

「曲げる」という言葉は興味深いものです。普通は、その言葉は、ワインを売る人が自分の商品を水で薄めるという意味でした。

言い換えると、パウロは「私たちは神様の言葉を薄めません。人が福音をもっと簡単に受け入れるため、私たちは福音を絶対変えません。むしろ、私たちは正直にその真理を伝えます。」と言いました。

時々、相手が福音を受け入れるため、また、私たち自身を受け入れるため、私たちは福音のメッセージを変えるように誘惑されます。でもパウロにとって、それはいけないことでした。むしろ、彼は福音をはっきりと伝えました。そして、彼は相手に言いました。「これは福音です。あなたはどうしますか。」

神様は、私たちがそうするように呼びます。人々に信じさせることは私たちの責任ではありません。真理をちゃんと語ることは私たちの責任です。

パウロはこう言います。

それでもなお私たちの福音に覆いが掛かっているとしたら、それは、滅び行く人々に対して覆いが掛かっているということです。彼らの場合は、この世の神が、信じない者たちの思いを暗くし、神のかたちであるキリストの栄光に関わる福音の光を、輝かせないようにしているのです。(3-4)

パウロが意味したものは、もし私たちがちゃんと福音を伝えても、相手が真理が見えない場合、私たちは自分自身を責めなくていいということです。なぜなら、サタン自身は彼らの思いを暗くしましたから。

では、私たちはどうしたらいいでしょうか。私たちはその人を神様の手に委ねるべきです。私たちはそれしかできません。パウロはこうい書いた。

「闇の中から光が輝き出よ」と言われた神が、キリストの御顔にある神の栄光を知る知識を輝かせるために、私たちの心を照らしてくださったのです。(6)

世界が造られたときに神様こそが光を暗闇の中ですべてを照らしたように、神様こそが暗闇の中にある人の心を照らすことができます。だからある人が福音を拒絶すると、その人のために祈ってください。それは、私たちの役割です。その結果は、神様の役割です。

だから、相手がもっと簡単に福音を受け入れるために、福音のメッセージを決して曲げないでください。むしろ、その真理をちゃんと語って、その人のために祈りましょう。そして、神様が彼らの心の中で働くことを待ちましょう。そうすれば、神様の御心なら、神様のタイミングで、私たちは実を見るでしょう。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: コリント人への手紙第二, パウロの書簡, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中