コリント人への手紙第一14:7-11--はっきりと話すこと

この異言と預言に関するパウロの話の中で、牧師に対しても、教会に座っている人に対しても、大切な真理があります。

パウロはこう言いました。

笛や竪琴など、いのちのない楽器でも、変化のある音を出さなければ、何を吹いているのか、何を弾いているのか、どうして分るでしょうか。また、ラッパがはっきりしない音を出したら、だれが戦いの準備をするでしょう。同じようにあなたがたも、舌で明瞭なことばを語らなければ、話していることをどうして分かってもらえるでしょうか。空気に向かって話していることになります。世界には、おそらく非常に多くの種類のことばがあるでしょうが、意味のないことばは一つもありません。それで、もし私がそのことばの意味を知らなければ、私はそれを話す人にとって外国人であり、それを話す人も私には外国人となるでしょう。(7-11)

パウロの要点は、教会の礼拝では、訳していない異言には、価値がないことです。

でも、時々牧師たちは、神様の真理を教会の人たちに伝えようと思うよりも、自分の聖書的な知識を披露しようと思っているように見えます。彼らはいろんな神学的な言葉を使うけど、その言葉を分かる人がほとんどいません。だから、そのメッセージの後、人々はこのように反応します。「そのメッセージはすごいものでした。本当に深く、霊的なメッセージに聞こえていました。でも、牧師が一体何を言いたかったのかさっぱり分かりません。」

私はそんな神学についての本を読んだことがあります。もちろん、それは学問的な本だし、その著者は読者たちが一般人よりも知識を持っていることを前提にします。それでも、私にとって、その本が分かりにくくて、あきらめました。

でも、時々、私たちは福音を伝えるとき、私たちは「クリスチャン語」を使います。例えば、私たちは「贖い」とか、「イエス様の血によって救われる」とか、「聖化」とか、「義と認められる」という言葉を使います。でも、相手がそれを聞いても、その言葉がわからないでしょう。

「罪」という言葉もちゃんと説明しなくてはなりません。「すべての人は罪を犯す」と言うと、相手が、「え?私には全然犯罪を犯したことがない」と思うかもしれません。

だから福音を伝えるとき、私たちの言葉使いに注意するべきです。私たちが理解しやい言葉を使わないと、相手がその言葉が分からないので、私たちの努力は無駄になります。彼らにとっては、私たちは外国語を喋るように聞こえます。

そうしないでください。むしろ、福音を簡単にはっきりと説明しましょう。

また、もし聖書を教える立場を持っているなら、人々をあなたの知識で感動させようとしないでください。むしろ、彼らが把握することが出来る言葉を使いましょう。そうすれば、神様は彼らの心に働くことが出来ます。

パウロの模範に従いましょう。

兄弟たち。私があなたがたのところに行ったとき、私は、すぐれたことばや知恵を用いて神の奥義を宣べ伝えることはしませんでした。なぜなら私は、あなたがたの間で、イエス・キリスト、しかも十字架につけられたキリストのほかには、何も知るまいと決心していたからです。あなたがたのところに行ったときの私は、弱く、恐れおののいていました。そして、私のことばと私の宣教は、説得力のある知恵のことばによるものではなく、御霊と御力の現れによるものでした。それは、あなたがたの信仰が、人間の知恵によらず、神の力によるものとなるためだったのです。(第一コリント2:1-5)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: コリント人への手紙第一, パウロの書簡, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中