コリント人への手紙第二1:10-17--人々をイエス様の立場に上げること

クリスチャンたちがリーダーたちに感心して、そのリーダーたちを模範として見上げるのは自然なことでしょう。なぜなら、そのリーダたちは何年もイエス様に従っているし、いろんな知恵と知識があるはずですから。さらに、私たちは彼らに会って、話すことも出来ます。

もちろん、人々を私たちの模範として見上げるのは悪いことではありません。でも、私たちが彼らをイエス様の立場に上げると、それは危険です。なぜなら、私たちはイエス様に従わずに、そのリーダーたちに従い始めるから。また、そのリーダーたちはイエス様よりも、私たちの模範になってしまいます。

そうすると、教会の分裂が出やすくなります。コリント人のクリスチャンたちはその問題を持っていました。ある人々は「私はパウロにつく」と言いました。ほかの人々は「私はアポロにつく」と言いました。また、ほかの人々は「私はケファ(つまり、ペテロ)につく」と言いました。

だから、パウロは皮肉を言いました。

キリストが分割されたのですか。パウロがあなたがたのために十字架につけられたのですか。あなたがたはパウロの名によってバプテスマを受けたのですか。(13)

要するに、「いったい誰に従っているでしょうか。」

3章で、パウロはこう言いました。

アポロとは何なのでしょう。パウロとは何なのでしょう。あなたがたが信じるために用いられた奉仕者であって、主がそれぞれに与えられた通りのことをしたのです。私が植えて、アポロが水を注ぎました。しかし、成長させたのは神です。ですから、大切なのは、植える者でも水を注ぐものでもなく、成長させてくださる神です。(3:5-7)

簡単に言うと、「人々を神様の立場に上げるのをやめなさい。その人たちはただの神様のしもべです。主人よりもしもべを大事にする人は誰もいません。だから、教会のリーダーたちがただのしもべなのに、どうして彼らを神様の立場に上げるでしょうか。」ということです。

でも多くのクリスチャンたちはそうします。だから、多くの教会の中で、いろんな分裂があります。

でも、人々を神様の立場に上げることには、もう一つの問題があります。彼らがただの人間だから、結局彼らは私たちを失望させてしまいます。もし、私たちの信仰が神様ではなく、その人々に基づいたら、彼らが失敗したり、私たちをがっかりさせたりすると、私たちの信仰も落ちるかもしれません。

だから人々がどれだけ敬虔な人でも、彼らを私たちのために死んでくださり復活したイエス様の立場に上げないでください。牧師たちを比べないでください。どの牧師がもっと偉いか議論しないでください。神様は彼らにそれぞれの仕事を与えてくださいました。私たちには彼らを裁く権利がないし、彼らとほかの牧師と比べる権利を持っていません。その判断を彼らの主イエス様に委ねましょう。

そして、自分の信仰をほかの人々の信仰に基づいてはいけません。むしろ、自分の信仰と希望は神様に基づくべきです。私たちが自分の信仰をほかの人々に基づいたら、私たちは結局がっかりしてしまいます。でも、イエス様に信頼するなら、私たちは失望させられることがありません。(ローマ書10:11)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: コリント人への手紙第一, パウロの書簡, 新約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中