ローマ人への手紙14章ーー互いに愛し合うこと

ローマ13章で、パウロはこう言いました。

だれに対しても、何の借りもあってはいけません。ただし、互いに愛し合うことは別です。他の人を愛する者は、律法の要求を満たしているのです。(13:8)

また、

愛は隣人に対して悪を行いません。それゆえ、愛は律法の要求を満たすものです。(13:10)

14章では、私たちはその教えの大切な応用を見ます。以前の記事で私たちが見たのは、あるローマのクリスチャンたちが偶像に捧げられた肉を食べることについて心配したことです。それだけではなく、ほかのクリスチャンたちはぶどう酒を飲むのがダメだと思ったようです。

現代では、私たちは、偶像に捧げられた食べ物を食べることを考えないかもしれないけど、ワインを飲むのがダメだと思うクリスチャンはまだいます。

もちろん、聖書によれば、酔っぱらうことは罪です。でも聖書では、私たちが禁酒しなくてはならないと教えられません。

それでも、あるクリスチャンたちはお酒を飲むクリスチャンたちを裁きます。その反面、お酒を飲むクリスチャンは、お酒を飲まないクリスチャンを律法主義的な人だと思って、責めます。

でも、パウロははっきりして言います。そんなことについて、互いに裁き合ってはいけません。その裁きを神様に任せるべきです。彼らはあなたのしもべではなく、神様のしもべです。あなたからではなく、神様から彼らが責任を問われます。

それでも、パウロはこう言います。

もし、食べ物のことで、あなたの兄弟が心を痛めているなら、あなたはもはや愛によって歩んではいません。キリストが代わりに死んでくださった、そのような人を、あなたの食べ物のことで滅ぼさないでください。(15)

また、

こういうわけで、私たちはもう互いにさばき合わないようにしましょう。いや、むしろ、兄弟に対して妨げになるもの、つまずきになるものを置くことはしないと決心しなさい。(13)

また、

ですから、私たちは、平和に役立つことと、お互いの霊的成長に役立つことを追い求めましょう。食べ物のために神のみわざを台無しにしてはいけません。すべての食べ物はきよいのです。しかし、それを食べて人につまずきを与えるような者にとっては、悪いものなのです。肉を食べず、ぶどう酒を飲まず、あなたの兄弟がつまずくようなことをしないのは良いことです。(19-21)

要するに、クリスチャンとして、私たちは勝手気ままに生きてはいけません。あなたは、自分が神様から責任を問われることを覚えていているべきです。そして、神様は私たちが兄弟たちと姉妹たちを愛するように命じました。

でも、あなたの行動で、兄弟や姉妹が心を痛めているなら、あなたは愛によって歩んでいません。さらに、あなたの行為のせいで、彼らは自分の良心に反して、罪に落ちるかもしれません。パウロはこう言いました。

しかし、疑いを抱く人が食べるなら、罪ありとされます。なぜなら、それは信仰から出ていないからです。信仰から出ていないことは、みな罪です。(23)

次の記事で、私はパウロの言葉をもっと具体的に説明するけど、その要点は、私たちが相手にその良心に反させてはいけないことです。

ハワイにいたとき、私が行った教会で、ある話を聞きました。ある日、数人のクリスチャンの友達同士たちは一緒にビールを飲みました。でも彼らが知らなかったのは、一人がアルコール中毒だったということです。その人はアルコールをやめていたけど、その友達が飲み始めると、彼も飲み始めました。でもその友達と違って、彼は飲み始めると、止まれなくて、酔っぱらってしまいました。

もちろん、彼らはあえてその兄弟を躓かせませんでした。でも、相手を考えずに、私たちの自由を利用したら、そんな問題が起こるかもしれません。

だから、勝手な考え方を捨てましょう。もし、私たちの行動によって、彼らが心を痛めているなら、彼らの前にその行動をやめましょう。私たちは彼らの弱さを考えて、彼らを愛しましょう。なぜなら、イエス様は彼らのためにも死んだから。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: パウロの書簡, ローマ人への手紙, 新約聖書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中