ローマ人への手紙9:1-29--神様の選びと言う疑問。神様の選びの不思議さ。(3)

前回の記事で私たちが見たのは、神様は人々を裁くことを決めるけど、その裁きを猶予するということです。その間に、神様は彼らに基本的にこう言います。「私はあなたを裁こうと思っているけど、私の判断が間違っていることを証明する機会をあなたに与えます。私が間違えていたら、そう証明しなさい。あなたが破壊に値しないことを証明しなさい。」

そして神様は忍耐を持って、彼らの反応を待ちます。

エゼキエル書でも、私たちは神様の考え方を見ます。神様はエゼキエルにこう言いました。

わたしは生きている──神である主のことば──。わたしは決して悪しき者の死を喜ばない。悪しき者がその道から立ち返り、生きることを喜ぶ。立ち返れ。悪の道から立ち返れ。イスラエルの家よ、なぜ、あなたがたは死のうとするのか。(エゼキエル書33:11)

また、

わたしが悪しき者に「あなたは必ず死ぬ」と言っても、もし彼が自分の罪から立ち返り、公正と義を行い、その悪しき者が質物を返し、かすめた物を償い、不正を行わず、いのちの掟に従って歩むなら、彼は必ず生き、死ぬことはない。彼が犯した罪は何一つ覚えられず、公正と義を行った彼は必ず生きる。(エゼキエル書33:14-16)

でも、私が以前に言ったように、問題だったのは人々が悔い改めずに、もっと悪くなってしまうことです。ファラオは一つの例です。

神様は最初にファラオに警告しました。そのあと、神様はファラオを裁きました。でも、ファラオは自分の心を柔らかくしませんでした。彼は悔い改めませんでした。むしろ、彼はあえて、自分の心を頑なにしました。出エジプト記7:13と7:22と8:15と8:19と8:32と9:7で、そのパターンを見ることができます。

そのあと、私たちは初めてこの言葉を見ます。

主はファラオの心を頑なにされた。(出エジプト記9:12)

ファラオが何回も自分の心を頑なにした後、神様は彼にこう言いました。

このことのために、わたしはあなたを立てておいた。わたしの力をあなたに示すため、そうして、わたしの名を全地に知らしめるためである。(出エジプト記9:16;ローマ9:17)

ファラオはをそれを聞いて、もう一つの奇跡を見た後、ちょっと心を柔らかくしたけど、すぐに自分の心を頑なにしました。(9:34)

そのあと、神様自身はファラオの心を積極的に頑なにしました。神様は基本的にファラオにこう言いました。「あなたは自分の心を頑なにしたいと思うのですか。では、私はそのプロセスを早めます。」

神様は、ファラオの心を変えるのにもっと何かをすることができたでしょうか。神様は、ファラオが悔い改めるまで憐れみを示すことができたでしょうか。そうかもしれません。でも、神様にはそんな義務があったわけではありません。逆に、神様は罪を罰する義務を持っていました。そして神様はそうしました。

恵みの不思議さはこうです。私たちはファラオ同然でした。私たちが自分の心を頑なにしたのに、神様は私たちの罪の状態のままにはなさいませんでした。さらに、神様は私たちに値する罰を与えませんでした。むしろ、私たちがやっと神様を信じて、愛するまで、神様は私たちを憐れんでくださいました。

だからファラオのような話を読むと、私たちはファラオと他の裁かれた人々を見下すことはできません。むしろ、パウロはこう言います。

しかもそれが、栄光のためにあらかじめ備えられたあわれみの器に対して、ご自分の豊かな栄光を知らせるためであったとすれば、どうですか。(23)

つまり、私たちがこんな話を読むとき、私たちがその裁かれた人々同然なのに、神様が私たちを選んで救ったことに驚くはずです。

私たちが神様の民ではなかったのに、神様は私たちを自分の子供にしました。私たちが神様の愛にふさわしくなかったのに、神様はその愛を私たちの上に浴びました。(9:24-27)

それが恵みの不思議さです。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: パウロの書簡, ローマ人への手紙, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中