ローマ人への手紙3:5-8ーー呪われた考え方

この個所では、私たちは神様に呪われた考え方を見ます。もし人々がその考え方を持てば、彼らはきっと地獄に行くのです。

正直に言うと、私はそんな考え方を持つ人が存在することが信じられません。彼らはこう言いました。「私が罪を犯すと、かえって神様は喜ぶべきです。なぜなら、私の悪さによって、神様の良さが明らかになるから。きっと神様は自分の良さを明らかにしたいと思うでしょう。ならば、どうして神様は私を裁くでしょうか。」(5-8)

それはとても馬鹿な考え方なので、パウロはすぐにその議論に反ばくしました。「いったい何を言っているのですか。神様は決して罪を喜びません。神様は罪を喜ぶなら、この罪深い世界を裁くことができません。」(6)

また、ほかの人々はこう言いました。「私が罪を犯すと、善がもたらされます。私の罪によって神様の良さがますます明らかにされて、神様の栄光となります。だから、私はもっと罪を犯した方がいいです。」

パウロの答えはとても短くて、率直です。

そのように中傷する者たちが、さばきを受けるのは当然です。(8)

もちろん、そのように考える人はもう誰もいないと思います。でも、今なお似たことを言う人もいます。今日は、一つの議論を見て、明日はもう一つの議論を見ます。

ある人はこう言います。「御怒りを下す神は不義です。」(5)

現代の人たちは、パウロ時代の人々と、その議論を違う方法で使います。彼らはこう言います。「もし、だれかが福音を聞いたことがないなら、どうして神様は彼らを罰するでしょうか。それは不公平です。」

でも、パウロはこの手紙の一章で、その議論に反ばくしました。つまり、福音を聞いていない人も、神様の存在の証拠を持っていることです。その証拠は、被造物とか、彼らの律法とか、彼らの良心です。でも、彼らは、その証拠を持っていても、神様を求めません。彼らは自分が知らないことによって裁かれません。彼らは自分が知っていることによって裁かれます。だから彼らの裁きは公平なものです。

また、多くの人々はこう言います。「どうして神様は自分を拒絶する人々を地獄に行かせれるだろうか。どうして彼らは永遠に苦しまなくてはならないでしょうか。それは不公平です。」

正直に言うと、私は地獄について話すのが嫌いです。私は、すべての人々が結局天国に行くと信じたいのです。でも、聖書はそう教えていません。イエス様自身はそう教えていませんでした。

でも地獄に関して、私は二つのことを言います。

一つ目は、人々が地獄に行く場合、実は、神様は彼らの願いを叶えてくださることです。要するに、神様を拒絶する人は、なるべく神様から遠く離れて、自分の生活を送りたいと思います。でも、結局、彼らが分かるのは、神様が愛や、喜びや、命や、すべての良いものの源であることです。つまり、神様から離れる存在は、すべての良いものから離れる存在であることです。それはどういう存在でしょうか。それは地獄です。

二つ目は、人々が地獄に行く必要がないように、神様はイエス様をこの世に送ったことです。イエス様は十字架で私たちの罪のために死にました。イエス様は救いの働きを全部してくださいました。私たちがしなければならないことは、その働きを信じて、永遠のいのちの賜物を受けることです。

どうやって、その賜物を受けらえるでしょうか。神様にこう祈れば、その賜物を受けます。「天のお父様、今まで、私は自分の道を行って、私の人生はめちゃくちゃになりました。私を赦してください。イエス様が私の罪のために死んで、よみがえられたことを信じます。だからこれから、私はあなたに信頼します。私の心の中で働いて、毎日私がイエス様のようになるように助けてください。」

その選択をすれば、私たちはいのちを知ります。その救いの道は、そんなに難しくないです。難しいのは、自分の道を捨てることです。

C.S.ルイスはこう言いました。「最終的に、人々は神様に向かって、「あなたの御心が行われるように」と言います。それとも、彼らは神様に背を向けて、神様は彼らに、「あなたの心が行われるように」とおっしゃいます。」

あなたはどうするでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中