ローマ人への手紙3:1-4--神様の真実な性格

ユダヤ人たちが2章だけを読むと、パウロが、ユダヤ人であることや、割礼を受けることに価値がないと教えていると思うかもしれません。

でも、3章では、パウロは、ユダヤ人であることや、割礼を受けることに価値があるをはっきりと教えます。彼はこう言いました。

それでは、ユダヤ人のすぐれている点は何ですか。割礼に何の益があるのですか。あらゆる点から見て、それは大いにあります。第一に、彼らは神のことばを委ねられました。(1-2)

要するに、ユダヤ人である一つの益は、神様が彼らに直に自分自身を現したことです。だから彼らは、神様の御名を知ったし、神様がどんな方であるか分かりました。ほかの国民は被造物から、神様がどんな方であるか分かったけど、それしか分かりませんでした。

でも、私が以前言ったように、そんな知識を持つと、マイナス面もあります。つまり、あなたに知識がもっとあれば、神様はあなたをもっと厳しく裁くことです。

そして、残念なことだけど、ユダヤ人たちの歴史書によれば、彼らは神様を知っていたのに、神様に背を向けて、別の神々に従いました。

では、神様はユダヤ人たちに背を向けたでしょうか。ある聖書学者たちは、そう思います。彼らが言ったのは、クリスチャンたちが新しいイスラエルです。ある意味で、それは正しいです。後で私たちは読むけど、私たちは神様の家族に入りました。

でも、「神様はユダヤ人たちをあきらめてしまった」と主張するのは、言い過ぎると思います。パウロは、ユダヤ人に関して、こう言いました。

では、どうですか。彼らのうちに不真実な者がいたなら、その不真実は神の真実を無にするのでしょうか。決してそんなことはありません。たとえすべての人が偽り者であるとしても、神は真実な方であるとすべきです。「それゆえ、あなたが告げるとき、あなたは正しくあられ、さばくとき、勝利を得られます」と書いてあるとおりです。(3-4)

あるユダヤ人たちは神様に背を向けたかもしれないけど、神様はユダヤ人たちを捨てませんでした。彼らの不真実は、ユダヤ人たちに対する神様の真実を無としませんでした。人々は自分の約束を破るかもしれないけど、神様はいつも自分の約束を守ります。だから、神様の裁きが不公平と言える人は誰もいません。

そういうわけで、ある日、すべてのユダヤ人がイエス様がメシアであることを信じるようになると思います。

でもユダヤ人じゃない人も、この個所によって、励まされることができると思います。なぜなら、ユダヤ人たちのように、私たちはしばしば不真実な人だからです。私たちは、神様が私たちの最善を望むことを信じないし、神様が私たちの最善を知らないと思うときもあります。だから、私たちは神様とその言葉を捨てて、自分の道を行きます。でも、神様は私たちのことを決してあきらめません。神様は私たちを追いかけ続けます。

だから、時々神様は私たちを懲らしめます。でも、懲らしめるときに、神様は私たちの最善を望みます。そして、私たちが何回失敗しても、神様が私たちをあきらめたことを心配しなくていいです。

パウロは別の手紙で、こう言いました。

私たちが真実でなくても、キリストは常に真実である。ご自分を否むことができないからである。(第二テモテ2:13)

だから、私たちが失敗するとき、また、私たちが転ぶとき、神様の真実な性格を覚えていてください。また神様の約束を覚えていましょう。

わたしは決してあなたを見放さず、あなたを見捨てない。(へブル13:5)

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中