使徒の働き27章1-20--大多数の意見に従うこと

大多数の意見に従うのは、とても簡単なことです。特に、私たちがその意見に従いたいなら、その意見に従うのは簡単なことです。

でも、大多数の意見に従うのは、いつも正しいとは限りません。この個所では、パウロやほかの囚人たちの担当する百人隊長はそう学びました。

天気のせいで、彼らは予想以上にローマにゆっくりと進みました。でもパウロはその天気がもっとひどくなると知っていました。だから彼は、百人隊長に警告しました。

皆さん。私の見るところでは、この航海は積み荷や、船体だけでなく、私たちのいのちにも危害と大きな損失をもたらすでしょう。(10)

神様がパウロにそう言ったか、自分の経験によってパウロがそう言ったか、私は分かりません。でも、とにかく、百人隊長は待ちたくないと思ったようです。だから、彼が船長や船主と相談して、彼らは行き続け、別の港で冬を過ごそうと思いました。

どうして、彼らはパウロのアドバイスを聞かなかったのでしょうか。もしかしたら、パウロは船員ではなかったから。だから、彼らは自分自身の判断に頼りました。もう一つの理由は、彼らがもう待ちたくなかったことです。彼らは遅れたので、遅れを取り戻そうと思いました。

でも、大多数の意見に従って、結局彼らは死にそうな状況に陥ってしまいました。

あなたはどうですか。あなたは神様の言葉に従うでしょうか。もしくは大多数の意見に従うでしょうか。周りの人々が悪いことをするとき、あなたも参加するでしょうか。または、日本の文化が神の国の文化に反対するとき、どっちの方に従うでしょうか。日本の文化でしょうか。神の国の文化でしょうか。

いつも大多数の意見に従うと、あなたは神様の言葉に反してしまうときもあります。そして、あなたは大変な状態に陥ってしまうかもしれないし、神様を悲しませてしまいます。

パウロはこう言いました。

神の御霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。(エペソ人への手紙4:30)

あなたは誰について行っているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中