使徒の働き22:30-23:10--蛇のよ うに賢い

イエス様は弟子たちに「蛇のように賢く生きなさい」と命じました(マタイ10:16)。この個所では、パウロはそうしました。

パウロが「狼」に取り囲まれたとき、彼の賢い言葉によって、最高法院は二つに割れました。パウロは何と言ったのでしょうか。

兄弟たち、私はパリサイ人です。パリサイ人の子です。私は死者の復活という望みのことで、さばきを受けているのです。(23:6)

パウロは本当のことを言いました。パウロはイエス様の復活を信じたので、裁きを受けていました。もちろんパウロはイエス様の名前を言わなかったけど、その言葉によって、復活を信じた人たち(つまり、パリサイ人たち)と復活を信じなかった人たち(サドカイ人たち)は割れてしまいました。だから、パリサイ人たちはパウロをかばい始めました。

もしかしたら、その言葉によって、イエス様を信じるようになったパリサイ人もいたかもしれません。それが本当に起こったかどうかわかりませんけど、あるパリサイ人たちはこう叫び始めました。

この人には何の悪い点も見られない。もしかしたら、霊か御使いが彼に語りかけたのかもしれない。(23:9)

では、私たちは、この話から何を学ぶことができるでしょうか。

誰と話しているか、よく分かってください。

あなたは、福音に大反対する人に出会うかもしれません。でも、もしあなたがその人を知っていて、特に、彼らの考え方を知っているなら、神様はあなたにどうやって彼らを説得できるかを教えるかもしれません。そして、あなたの賢い言葉によって、福音の種は彼らの心に蒔かれるかもしれません。

だから、イエス様の言葉を覚えていてください。

わたしは狼の中に羊を送り出すようにして、あなたがたを遣わします。ですから、蛇のように賢く、鳩のように素直でありなさい。(マタイ10:16)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中