使徒の働き19:18-20--罪を捨てること

私たちがクリスチャンになると、神様は新しいスタートを与えてくださいます。それはとてもいい知らせですね。

この個所では、神様はエペソ人にも新しいスタートを与えてくださいました。多くの人々はクリスチャンになると、罪の道から離れ始めました。例えば、魔術を行っていた人たちは、その書物を焼き捨てました。その書物はとても高価なものだったけど、焼き捨てました。

それに、彼らが皆の前でそうしたので、周りの人々は彼らの決断を知りました。

この個所から私たちは何を学ぶことができるでしょうか。もし、私たちの心が本当に変えられたら、私たちの行動も変わるはずです。私たちが本当にイエス様を信じるなら、痛くても私たちの罪を捨てるべきです。

例えば、今まであなたの会社の業績が良いかもしれないけど、悪徳商法を行っているとします。そうすると神様は、私たちのやり方が変わるように望みます。

もしかしたら、私たちは彼氏や彼女と寝ているかもしれません。相手があなたと絶交しかねないけど、私たちの純潔を守るべきです。

でもそうするとき、私たちの動機をはっきりと説明するべきです。私たちはただ心を入れ替えたいと思うことではなく、神様に対する感謝を持って、私たちは違う道を行っていると伝えるべきです。つまり、イエス様の十字架の働きによって、私たちは赦されて、新しいスタートをくださったことです。そして、私たちの人生は、神様の愛や喜びや、平和で満たされています。

私たちが神様の道を行くと、私たちに怒る人もいるかもしれません。私たちをあざ笑う人もいるかもしれません。でも、私たちを通して、キリストの愛に触られて、イエス様を見つける人もいます。

エペソではそんな人もいました。エペソにいるクリスチャンを通して、神様はたくさんの人の心の中で働きました。だから、

主のことばは力強く広がり、勢いを得て行った。(20)

あなたはどうですか。神様はあなたに何の罪を捨てるように命じているでしょうか。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中