使徒の働き18章24-28--教えをあっさり受ける心

私たちが、「もう知っている」という態度を取るのは簡単なことです。

例えば、私たちは日曜日に、牧師のメッセージを聞くとき、「もう知っている」と言います。

長い間、教会に行く人にとって、その態度を取るのは、特に簡単なことです。

正直に言うと、私もそんな態度を取ったことがあります。今でも、私はそんな態度に気を付けなければなりません。

私たちが神様や聖書に関して、いろんなことを正しく理解しても、まだまだたくさんのことを学ぶ必要があります。

この個所では、アポロという人はイエス様に関して、たくさん知っていて、その理解がある程度まで正しかったけど、その知識は不完全でした。だから、プリスキラとアキラというクリスチャン夫婦はアポロを「神の道をもっと正確に説明しました。」(26)

一番大切なポイントは、アポロはあっさり彼らの教えを受けたことです。アポロは「私はもう知っている」と言って、彼らの教えを断ったわけではありません。むしろ、その教えをよく学んだので、彼のミニストリーはもっと力強くなりました。また、彼は神の国のためにもっと実を結んだでしょう。

あなたはどうですか。あなたは成熟したクリスチャンで、聖書をよく知っているかもしれません。でも、あなたはまだ教えをあっさり受けるでしょうか。あなたは謙遜な態度をもって、まだたくさんのことを知らないと認められるでしょうか。

そんな心を保ってこそ、私たちはクリスチャンとして成長し続けるし、神様のために実を結び続けます。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中