使徒の働き16章6-10--神様の計画が私の計画と違う時

この個所はとても興味深いです。パウロとほかの宣教師といろんなところに行こうとしたけど、聖霊様に「ダメ」と言われました。

だから多分数日間か、もしかしたら数週間ぐらい、パウロたちはちょっとフラストレーションを感じたでしょう。でも、ある日、パウロは幻を見ました。その幻で、一人のマケドニア人はこう言いました。

マケドニアに渡って来て、私たちを助けてください。(9)

だから、パウロたちは、すぐにマケドニアに行きました。

私たちはこの話から何を学ぶことができるでしょうか。

私たちは神様の御心に従っていると思いながら、あっちこっちに行くのは簡単なことです。でも私たちはいろんな障害に何回も出会って、フラストレーションを感じてしまいます。

私たちの問題は何でしょうか。多くの場合、私たちは実際に神様の御心に従っていないのです。むしろ、私たちは神様の名前によって、自分の計画を果たそうとしています。

だからミニストリーをするとき、フラストレーションを感じているなら、ちょっと静かにしてください。そして、神様を求めてください。「神様、私の計画を祝福してください」と言わずに、「神様、あなたが何をなさっているか教えてください。私がどのようにあなたの仕事に参加できるか教えてください。」と祈ってください。

そうすれば、神様は自分の御心をあなたに表してくださいます。

あなたはどうですか。あなたは実際に神様の御心に従っているでしょうか。もしかしたら、あなたは、自分の計画に神様の名前を付けているでしょうか。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中