使徒の働き6-7--神様を拒絶するパターン

この個所では、私たちは教会の最初の殉教者を見ます。それはステパノでした。6章では、使徒たちはやもめの世話するために7人の執事を任命しました。ステパノはその執事の一人です。

でも、彼がイエス様のみ言葉を述べ伝えたとき、宗教的なリーダーたちは彼と対立しました。ステパノは逮捕されて、最高法院の前に立たなくてはなりませんでした。そこで、いろんな証人はステパノに言いがかりをつけました。

ステパノは自分のことを弁解したとき、イスラエルの歴史を詳しく話しました。彼のポイントは?ユダヤ人たちが何回も、彼らを救うために神様が遣わした人々を拒絶したことです。

ヨセフの兄弟たちはヨセフを奴隷として売りましたけど、何年か後、飢饉のとき、ヨセフは彼らを救いました。

イスラエル人たちはモーセをも拒絶しました。モーセが王子の時に、彼らはモーセを拒絶したし、エジプトから出た後にも、彼らはモーセに反対しました。

彼らは神様が約束した地に入った後も、そのパターンは続きました。彼らは預言者たちの言葉を拒絶したし、偶像を礼拝しました。

そして、彼らはイエス様を拒絶して、殺しました。

それでも、彼らはまだ、「私たちは神様の民だ」と言い張りました。なぜなら、彼らは神殿で神を礼拝したから。

でも、ステパノは彼らにこう言いました。

しかし、いと高き方は、手で造った家にはお住みになりません。預言者が語っているとおりです。「天はわたしの王座、地はわたしの足台。あなたがたは、わたしのためにどのような家を建てようとするのか。 ーー主の言葉ーー 私の安息の場は、いったいどこにあるのか。わたしの手が造ったものではないか。」(48-50)

ようするに、「もし、あなたたちがあなたを救うために神様が遣わした方を拒絶するなら、あなたの神殿は無意味です。」ということです。

最高法院の人たちの反応は?彼らの先祖のパターンに従いました。彼らはステパノを殺しました。

あなたはどうですか。あなたの人生のパターンは何でしょうか。あなたは宗教的な人かもしれません。あなたは毎週教会に行って、いろんな良いことをするかもしれません。

でも、イエス様をあなたの主と神として拒絶するなら、また、あなたに福音を伝える人を拒絶するなら、あなたの良い行為は神様の目には無意味です。むしろ以前、神様とそのメッセンジャーを拒絶した人のように、あなたは裁かれます。

救いへの道は一つしかありません。それはイエス様です。今日、あなたはイエス様を受け入れませんか。

天のお父様、私は罪を犯しました。私は自分の道を行って、あなたが遣わしてくださったイエス様を拒絶しました。赦してください。イエス様、あなたが私の罪のために死んでくださり、感謝します。私の主と救い主として、あなたを受け入れます。あなたの御霊で私を満たしてください。毎日私がどのように生きた方がいいか教えてください。あなたの名前によって祈ります。アーメン。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 新約聖書, 使徒の働き タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中