ヨハネ15:1-11--イエス様のとどまる必要

前回の記事で、私は私たちの人生の中の天の父の働きについて話しました。つまり、私たちの義、私たちの実は自分の努力からではなく、天の父の働きから来ることです。イエス様のみ言葉を通して、天の父は私たちを清めてくださいます(3)。

また、私たちが失敗したり、罪を犯したりするとき、天の父は私たちを上げて、実を結べるように私たちを刈り込んでくださいます。

それでは、私たちの実が天の父の働きを通して来るなら、私たちは何もしなくていいでしょうか。

そういうわけではありません。私たちがしなければならないことは一つあります。私たちはイエス様にとどまらなくてはなりません。

それはどういう意味でしょうか。私たちはイエス様との親しい関係を保つべきです。

私たちはイエス様を私たちの人生の中心にするべきです。

また、イエス様と時間を過ごすべきです。

私たちはイエス様の言葉を聞くべきです。そして、その言葉に従うべきです。

イエス様はこう言いました。

父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛にとどまりなさい。わたしがわたしの父の戒めを守って、父の愛にとどまっているのと同じように、あなたがたもわたしの戒めを守るなら、わたしの愛にとどまっているのです。(9-10)

以前の記事で私は言ったけど、イエス様は、ただ「私の言葉に従いなさい」と言っているわけではありません。イエス様は、「私に信頼しなさい。私は愛しているから。あなたの最善を望みます。」と言っています。

相手に信頼できないなら、その人との関係を作るのはとても難しいです。

もし私たちが神様に「あなたに信頼できない」と言うと、その関係には距離があります。

でも、私たちが神様を信じ、神様の言葉に従えば従うほど、私たちの神様との関係は親しくなります。

私たちは神様に信頼するから、その言葉に従います。そうすれば、私たちは神様からの祝福を見て、神様が私たちの最善を望むことを悟ります。だから私たちは神様をもっと愛して、信頼するので、喜んで神様の言葉にますます従います。そして私たちは神様からの祝福をもっともっと見るので、私たちはますます神様を愛し、信頼します。

そんな神様との関係によって、私たちは多くの実を結びます。

でも、私たちが決して神様を信じることを学ばないと、どうなるでしょうか。私たちは決して実を結びません。

イエス様はこう言いました。

わたしにとどまりなさい。わたしもあなたがたの中にとどまります。枝がぶどうの木にとどまっていなければ、自分では実を結ぶことができないのと同じように、あなたがたもわたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。わたしはぶどうの木、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人にとどまっているなら、その人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないのです。わたしにとどまっていなければ、その人は枝のように投げ捨てられて枯れます。人々がそれを集めて火に投げ込むので、燃えてしまいます。(15:4-6)

あなたはどうですか。あなたは神様と共に歩み、神様を愛し、信頼するでしょうか。そうしてこそ、あなたは実を結べます。その関係がないなら、あなたが何をしても、神様を喜ばせることができません。そして、その不信を捨てないと、ユダのように、あなたは枯れて燃えてしまいます。

でも、神様と歩むと、あなたは実を結び、喜びを知ります。

イエス様はこう言いました。

わたしの喜びがあなたがたのうちにあり、あなたがたが喜びで満ちあふれるようになるために、わたしはこれらのことをあなたがたに話しました。(11)

どうやって、神様との信頼関係を始めるでしょうか。まず、あなたの救いのためにイエス様に信頼するべきです。ヨハネはこう書きました。

私たちが御子イエス・キリストの名を信じ(ること)。。。それが神の命令です。(第一ヨハネ3:23)

もしあなたがまだそんな関係がないなら、今日その関係を始めませんか。

イエス様、今まで私はあなたのことを知っていたけど、あなたを完全に信頼していなかったので、自分の道を行きました。赦してください。あなたが私の罪のために死んでくださって、よみがえられたことを信じます。私の救い主と主になってください。毎日私があなたを信頼し、従うように助けてください。私を近づけてください。あなたのために私は実を結びたいです。イエス様のみ名によって祈ります。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中