マタイ26:31-35;マルコ13:27-31;ルカ22:31-34;ヨハネ13:36-38--私たちの弱さを知っておられる神。私たちを受け入れる神。

イエス様が弟子たちに「わたしが行くところにあなたは今ついて来ることができません」と言うと、彼らはもちろん悩んでいました。イエス様が彼らの先生だったので、彼らはイエス様が彼らのそばにおられない人生が想像できませんでした。

だから、いつものようにペテロは皆が考えることを言い出しました。

主よ。なぜ今ついて行けないのですか。あなたのためなら、いのちを捨てます。(ヨハネ13:36-37)

イエス様の答えを聞いて、ペテロとほかの弟子たちは衝撃を受けました。

わたしのためにいのちを捨てるのですか。まことに、まことに、あなたに言います。鶏が鳴くまでに、あなたは三度わたしを知らないと言います。(ヨハネ13:38)

そして、イエス様はペテロにこう言いました。

シモン、シモン。見なさい。サタンがあなたがたを麦のようにふるいにかけることを願って、聞き届けられました。しかし、わたしはあなたのために、あなたの信仰がなくならないように祈りました。ですから、あなたは立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。(ルカ22:31-32)

でも、もう一度ペテロは言いました。

主よ。あなたとご一緒なら、牢であろうと、死であろうと、覚悟はできております。(ルカ22:33)

しかし、イエス様はもう一度繰り返しました。

ペテロ、あなたに言っておきます。今日、鶏が鳴くまでに、あなたは三度わたし知らないと言います。」(ルカ22:34)

もしかしたら、ほかの弟子たちがそれを聞いて、「まさかペテロは裏切り者だろう。さっきイエス様は、私たちの間に裏切り者がいるを言ったけど、それはペテロだろうか」と思ったかもしれません。

ペテロもそう疑問に思ったかもしれない。

だから、イエス様は続けました。

あなたがたはみな、つまずきます。「わたしは羊飼いを打つ。すると、羊は散らされる」と書いてあるからです。しかしわたしは、よみがえった後、あなたがたより先にガリラヤへ行きます。」(マルコ14:27-28)

でも、ペテロは主張し続けました。

たとえ皆があなたにつまずいても、私は決してつまずきません。(マタイ26:33)

だから、イエス様はもっと具体的に、また、もっと強く宣言しました。

まことに、あなたに言います。まさに今夜、鶏が二度鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言います。(マルコ14:30)

それでも、ペテロはイエス様の言葉を信じませんでした。そして、ペテロとほかの弟子たちは「たとえ、ご一緒に死ななければならないとしても、あなたを知らないなどとは決して申しません。」と言い張りました。(マルコ14:31)

でも、最終的に、イエス様が預言した通りに、彼ら皆はつまずきました。イエス様が捕まえられたとき、彼らは逃げたし、ペテロは三度イエス様を知らないと言いました。

わたしのポイントは何でしょうか。私たちが自分自身を知っているよりも、イエス様は私たちのことを知っておられます。私たちが知らなくても、イエス様は私たちの弱さをよく知っておられます。それでも、イエス様は私たちを受け入れます。

それがこの話の最も驚くことだと思います。イエス様は決してペテロを責めませんでした。むしろ、イエス様はペテロを励ました。「わたしはあなたのために祈っているよ。あなたはつまずくけど、あなたはきっと立ち上がります。だから、立ち上がったら、ほかの弟子たちを励ましなさい。」

そのように、イエス様は私たちの弱さをよく知っていおられます。でも、イエス様は私たちを責めません。むしろ、私たちの大祭司として、イエス様は毎日私たちのために祈ってくださいます。私たちが転ぶと、イエス様は私たちを引き上げてくださいます。そして、私たちを引き上げると、イエス様は私たちに「他のつまずいていた人を憐れんで、励ましなさい。」

だから、私たちが失敗しても、私たちが弱くても、この言葉を覚えていて下さい。

こういうわけで、今や、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。(ローマ8:1)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: マタイの福音書, マルコの福音書, ヨハネの福音書, ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中