ヨハネ12:12-26--仕えるのに

イエス様のエルサレムへの目立つ入場のため、また、イエス様が神殿から業者たちや両替人を追い出したゆえに、エルサレムのいたるところに、イエス様は話題になりました。だから、初めてエルサレムに来た人たちがイエス様に会いたいと思ったのは驚くようなことではありません。

この話では、ユダヤ人になろうと思っているギリシャ人たちは、イエス様に会いたいと思いました。多分、ピリポがギリシャ語の名前だから、彼らは最初にピリポのところに来ました。だから、ピリポはアンデレと一緒にその人々をイエス様のところに連れて行きました。(アンドレはしばしば人々をイエス様に紹介しました。)

イエス様は彼らに会ったとき、こう言いました。

人の子が栄光を受けるときが来ました。まことに、まことに、あなたがたに言います。一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままです。しかし、死ぬなら、豊かな実を結びます。(23-24)

イエス様は自分の死と復活について話していました。イエス様がこの世に生きている限り、彼のミニストリーはイスラエルまでの限定されたものでした。でもイエス様が死んで、復活した後、聖霊を通して、イエス様の働きは世界中に広がって、全ての国と民族に触れました。

でも、イエス様は続けました。

自分のいのちを愛する者はそれを失い、この世で自分のいのちを憎む人は、それを保って永遠のいのちに至ります。わたしに仕えるというのなら、その人はわたしについてきなさい。わたしがいるところに、わたしに仕える者もいることになります。わたしに仕えるなら、父はその人を重んじてくださいます。(25-26)

イエス様は当たり前のことを言ったし、結構逆説的なことを言いました。

当たり前のことは?イエス様に仕えたいと思うなら、イエス様についていかなくてはいけません。また、イエス様に仕えたいと思うなら、イエス様にいるところにいなくてはいけません。

もしあなたがいつもイエス様から離れているなら、イエス様に仕えるのは難しいのです。だから、イエス様に仕えたいと思うなら、イエス様の近くにいて、イエス様が望むことを見なくてはいけません。

でもイエス様と共にいたいと思うなら、時々あなたが愛する者や、執着するものをも残さなくてはなりません。だから、イエス様は逆説的なことを言いました。「自分のいのちを愛する者はそれを失い、この世で自分のいのちを憎む人は、それを保って永遠のいのちに至ります。」

もちろん、私たちがすべてを憎まなくてはいけないわけでもありません。でも時々、イエス様に従うために、私たちは愛する者や、この世のものをの残さなくてはなりません。

例えば、イエス様は「あなたの国を出て、別の所に行きなさい」と言うと、私たちは従わなくてはなりません。

もしイエス様は「あなたの現在の給料が高いけど、その仕事を捨てて、私に仕えなさい」と言うと、イエス様の国のために私たちは従わなくてはなりません。

時々イエス様についていくために、私たちの人生は全く変わってしまいます。時々私たちは犠牲を払うことがあるでしょう。でも、私たちがイエス様のところにいないと、私たちはちゃんと仕えることができません。

でも覚えていてください。その犠牲と変化はとても痛いかもしれないけど、最終的にその甲斐があります。

私は日本に引っ越した時、そのことを学びました。私には全然ハワイを出る予定がありませんでした。でも実は、日本に来ると、私はもっと幸せになりました。イエス様についていって、日本に来ると、私は命を見つけました。

イエス様についていくと、あなたも命を見つけます。

あなたはどうですか。イエス様にいるところに、あなたもいるでしょうか。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中