ルカ19:1-10--私たちのせいで

これはとても有名な聖書の話ですけど、今日私がこの個所を読んでみると、今まで読み過ごしていた個所が私の心を打ちました。

[ザアカイ]はイエス様がどんな方かを見ようとしたが、背が低かったので、群衆のために見ることができなかった。(3)

ザアカイは取税人でした。現代でも、多くの人々は税務署が嫌いかもしれないけど、イエス様の時代では、ユダヤ人たちは取税人が大嫌いでした。以前にも私は言いましたけど、取税人はユダヤ人たちが憎んだローマ帝国と協力したし、自分の民をだましました。だから、ユダヤ人の間では彼らは全然人気者ではありませんでした。

それでも、ザアカイはどうしてもイエス様を見たいと思いました。なぜでしょうか。

多分、彼はたくさんのお金を持っていたけど、彼の心はまだ空っぽでした。でも、ザアカイがイエス様を見ると、イエス様の中で違うことを見ました。つまり、命と希望を見ました。

でも群衆のため、ザアカイにイエス様が見えませんでした。

多分、その群衆の中には大勢の信心深い人々がいたでしょう。多分彼らは神様を愛していたでしょう。でも、彼らのため、ザアカイにイエス様が見えませんでした。

ザアカイは背が低い人でした。もちろん、大勢の人々がいました。でも、もしザアカイが無理矢理にイエス様のところに行こうとしたら、ザアカイは群衆の反応を予想できたでしょう。彼らはザアカイだと認めれば、たぶん彼を通らせなかったでしょう。

だから、ザアカイは木に登りました。でもザアカイを見て、イエス様はこう言いました。

ザアカイ、急いで降りてきなさい。わたしは今日、あなたの家に泊まることにしているから。(5)

もし、ザアカイが人々の彼に関する意見について疑いがあれば、彼らの反応はその疑いを吹っ飛ばしたでしょう。彼らは文句を言いました。

[イエス様]は罪人のいところに行って客となった。(7)

でも、ザアカイがイエス様の愛に触れたので、彼の心は変わりました。だから彼はこう言いました。

主よ、ご覧ください。私は財産の半分を貧しい人たちに施します。だれかから脅し取ったものがあれば、四倍にして返します。(8)

私たちはこの話から何を学ぶことができるでしょうか。

私たちはどれだけその群衆のようにふるまうでしょうか。私たちは神様を愛していると言うかもしれません。また、イエス様に従うと言うかもしれません。でも、私たちのせいで、周りの人々にイエス様が見えないでしょうか。

私たちは彼らにイエス様のことを伝えるでしょうか。

または、私たちは彼らを見下したり、彼らを追い出すでしょうか。

ザアカイに対するイエス様の反応を覚えていましょう。イエス様は、彼らとの関係を望みます。だから、イエス様は十字架に行きました。私たちだけのために死なずに、イエス様は彼らのためにも死んでくださいました。

イエス様は軽蔑されている人ためにも死にました。だから人々を軽蔑しないでください。また人々がイエス様に来るとき、妨げないでください。むしろ、イエス様の言葉を覚えていましょう。

人の子は、失われたものを探して救うために来たのです。(10)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中