ヨハネ11:1-45--私たちが信じるために

これはイエスの最も有名な奇跡の一つです。私は何回もこの話を読んだことがあるけど、今回、この言葉は私の心を打ちました。

あなたがたが信じるために。。。(15)

この個所では、私たちはこのテーマを何回も見ます。そして、その言葉にあって、私たちはイエス様の動機を見ることができます。時々、人々はイエス様の行動がわからなかったけど、イエス様の動機は、彼らの信仰が成長することです。

だからイエス様はマルタの信仰に挑戦しました。

もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る、とわたしは言ったではありませんか。(40)

そして、イエス様はラザロのお墓で祈ったとき、こう祈りました。

わたしは、あなたがいつもわたしの願いを聞いてくださることを知っておりました。しかしわたしは、回りにいる群衆のために、この人々が、あなたがわたしをお遣わしになったことを信じるようになるために、こう申したのです。(42)

そして、ラザロの復活の後、ヨハネは私たちにこう言いました。

そこで、マリヤのところに来ていて、イエスがなさったことを見た多くのユダヤ人が、イエスを信じた。(45)

イエス様が私たちが学んでほしいことの一つは、私たちがイエス様を信頼することです。私たちのすべての経験、私たちの苦しみや試練の中にあってイエス様を信頼すること、それがイエス様の意図されていることです。

時々、私たちは神様にこう訊きます。「神様、あなたを愛しているけど、どうして、私はこの試練に直面しているのでしょう。あなたは私のことを本当に愛しているでしょうか。」

この話では、マリヤはそう訊きました。マリヤはイエス様のことを本当に愛していました。別の話で、彼女はとても高価な香油でイエスの足に塗り、彼女の髪の毛でイエスの足をぬぐいました。

マリヤはイエス様のことを愛したし、イエス様がマリヤたちを愛していることを知っていたので、ラザロが病気になると、彼女はイエス様を呼びました。イエス様がきっと来る確信がありました。

実際、イエス様はその家族を本当に愛していました。(5)

だから、イエス様は彼らの家に行かずに二日間待ちました。(6)

ちょっと待ってください。イエス様は彼らを愛していたから、行かなかったのでしょうか。

それはどういう意味でしょうか。

どうして、イエス様は二日間も待っていたのでしょうか。なぜなら、イエス様は彼らがイエス様を信頼することを学ぶのを望んでおられたから。

イエス様が二日間も来られなかったので、ラザロは死にました。でもイエス様がラザロを復活させたとき、彼らの信仰のレベルはすごく上がりました。

時々、私たちは「どうして神様は何も言わないだろうか。どうして私の祈りに応えてくれないだろうか」と疑問に思います。

マリヤとマルタは多分そう考えたでしょう。「どうしてイエス様は来てくれないだろうか。」

もちろん彼女らはイエス様を信頼したけど、イエス様は彼女らがもっともっと信頼するように望みました。

マルタの言葉をちょっと見てください。

主よ。もしここにいてくださったなら、私の兄弟は死ななかったでしょうに。 (21)

それは苦々しい気持ちを込めた言葉でしょうか。私はそう思ったけど、今私はわかりません。もしかしたら、それは信仰の言葉かもしれません。

「イエス様、あなたがもっと早く来ていたら、私の兄を癒すことができたことをよく知っています。でもあなたをまだ信じています。今でも、神様はイエス様と共におられ、イエス様の願いを聞いてくださることを知っています。」(21-22)

マルタはイエス様がラザロを復活させることを信じたでしょうか。多分そう信じなかったでしょう。(39節を読んでください。)

でも、もしかしたら、彼女はこう言いたかったのかもしれません。「あなたは私の願いを叶えてくださらなかったけど、あなたをまだ信じています。だからこれからも、私が困ったとき、あなたの所に行きます。」

でもイエス様はもう一度マルタの信仰に挑戦しました。

「今の問題をもうあきらめたでしょうか。そうしてはならない。あなたのお兄さんは復活する。私は命の主です。私は誰にも命を与えることができます。私を信じるものは死んでも、生きるのです。そして私を信じる者は決して死ぬことがありません。このことを信じますか。」(23-26)

マルタは、「はい」と答えたけど、多分、彼女は、イエス様が意味したものが分からなかったでしょう。それでも、彼女は言いました。「あなたを信じます。あなたが神の子だと信じます。」(27)

それはどういう信仰でしょうか。それは子供の信仰です。

私たちはイエス様の言葉がわからないときもあります。私たちが神様の決断と行動がわからないときもあります。でも、私たちは混乱しても、がっかりしても「私はまだあなたを信じる」と言うでしょうか。

マルタはラザロの墓で、その疑問に向き合わなくてはなりませんでした。「大変な状態になったのに、私はイエス様の言葉に従うほどに、イエス様を信じるでしょうか。」

でも、彼女がイエス様の言葉に従うと、神様の栄光を見ました。

私たちもそうします。マルタに訊いたように、イエス様は私たちにこう訊きます。

もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る、とわたしは言ったではありませんか。(40)

あなたはどう反応しますか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中