ルカ16:13-15--誰に仕えるでしょうか。何に仕えるでしょうか。

私たちの社会では、お金という神はとても人気です。多くの人々はお金を慕い求めます。彼らはお金のために働きます。時々、お金のために彼らは死にます。(例えば、過労死です。)

でもイエス様はこう言いました。

しもべは、ふたりの主人に仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛したり、または一方を重んじて他方を軽んじたりするからです。あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。(13)

私は以前も言いましたけど、私にとっては、その教えがとてもきついです。特に、お金を使って人に仕えるのは難しいです。だから、私は自分自身にこう訊くべきです。私は誰に仕えているでしょうか。

私はお金に仕えているでしょうか。私は頑張って働いて、持っているお金をできるだけ握っているだろうか。もしくは、その金を神様に仕える道具とみなすだろうか。神様は、いつでもどこでも、私のお金にアクセスができるでしょうか。

そうではないなら、私は神様ではなく、お金に仕えています。実は、それは偶像礼拝です。

それはパリサイ人たちの問題でした。彼らがイエス様の言葉を聞いた時、彼らはあざ笑っていました。

その時代、人々は富が神様の祝福のしるしだと考えていました。

「神様は義人だけを祝福するだろう。私はたくさんのお金を持っているので、確かに私は義人だろう。」

それだけではなく、彼らは貧乏な人々を見下しました。彼らはイエス様をも見下しました。だから、彼らは偶像礼拝を犯しただけではなく、プライドと言う罪を犯しました。

あなたはどうですか。あなたは自分の持ち物を誇るでしょうか。あなたの持ち物はあなたの神でしょうか。あなたはお金に仕えていて、神様の国のために周りの人々に触れないでしょうか。

あなたは何に仕えているでしょうか。誰に仕えているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中