ルカ14:7-12--謙遜

この個所では、私たちは興味深い文化的な状況を見ます。イエス様がパリサイ人の家で食事して、イエス様が気付いたのは、誘われた人々が一番良い席に座ろうとしたことです。その文化では、一番偉い人は、主人の右に座りました。もしその席が占領されたら、人々は主人の左に座ろうとしました。もしその席も占領されたら、できるだけ主人の近くに座ろうとしました。

でもイエス様は彼らにこう言いました。「一番ベストの席を求めるな。なぜなら、主人があなたに、「この人に席を譲ってください」と言うなら、あなたは恥ずかしい思いをしてしまうから。むしろ、末席に座りなさい。もしかしたら、主人があなたに「どうぞもっと上席にお進みください」と言って、皆はあなたを尊敬するかもしれません。」

多分日本では、そんな状況に直面することはありません。でも教会では、多くの人々はもっと偉い立場を求めます。彼らは皆が尊敬する立場、例えば、牧師や、ワーシップリーダーなどになろうと思います。

でも、そんな立場を求めないでください。むしろ、謙遜な態度を取って、小さい仕事でもして、仕えてください。例えば、礼拝のために椅子をセットしてください。人々を迎えて入口であいさつしてください。

そして忠実に仕えてください。そうすれば、あなたの心が準備できたとき、神様のタイミングで、イエス様はもっと大きい仕事を与えるかもしれません。

でも、もしあなたがいつも周りの人々を批判し、「私の方がその人よりも、その仕事が上手にできるのに」と言うなら、結局あなたは恥ずかしくなります。

イエス様がこの世に生きていた時、謙遜な態度を取りました。ユダヤ人の王になろうと思いませんでした。イエス様は神様なのに、最上のものを求めていませんでした。むしろ、しもべの態度を取って、十字架まで行って、私たちの罪のために死んでくださいました。

だからパウロはこう言いました。

それゆえ神は、この方を高く上げて、すべての名にまさる名をお与えになりました。それは、イエスの御名によって、天にあるもの、地にあるもの、地の下にあるもののすべてが、ひざをかがめ、すべての口が、「イエス・キリストは主である」と告白して、父なる神がほめたたえられるためです。(ピりピ2:9-11)

だからイエス様のようになりましょう。謙遜な態度を取って、できるだけ周りの人々に仕えましょう。そして、神様のタイミングであなたは高くしてくださいます。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ルカの福音書, 福音書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中