ヨハネ7:1-9--天の父のスケジュールに従うこと

イエス様が5000人にパンを与えた奇跡の後、また、たくさんの弟子たちがイエス様を拒絶した後、イエス様はユダヤとエルサレムをちょっと避けました。でも、仮庵の祭りというユダヤ人の祝いは迫っていました。だから、多くのユダヤ人たちはエルサレムに行きました。

その時、イエス様の兄弟たちは、イエス様にこう言いました。「あなたは、ずっとエルサレムを避けていたでしょう?もし、本当に有名になりたいなら、エルサレムに行くべきだよ。奇跡をおこなった方がいいよ。もし、家に隠れたら、有名にならないよ。」

でも、その言葉はとても皮肉っぽいものでした。ヨハネはこう書きました。

兄弟たちもイエスを信じていなかったのである。(5)

イエス様は兄弟たちにこう言いました。

わたしの時はまだ来ていません。しかし、あなたがたの時はいつでも来ているのです。。。あなたがたは祭りに上って行きなさい。わたしはこの祭りには行きません。わたしの時がまだ満ちていないからです。(6-8)

要するに、「私はあなたのスケジュールに従いません。実は、私は自分のスケジュールに従いません。私の天の父のスケジュールに従います。」ということです。

だから、自分の兄弟たちは祭りに行ったけど、イエス様は天の父のタイミングを待っていました。

多くの人々は、自分のスケジュールに従います。時々彼らは、むりやり相手の日程に従わせられてしまいます。でも、我々クリスチャンたちはイエス様の模範に従うべきです。私たちは天の父の声を聞き、天の父が決めたスケジュールに従うべきです。

多分、私はしばしば自分のスケジュールに従うので、神様の働きを見逃すでしょう。私には、いろいろしなくてはならないことがあるけど、神様は私のところにいろんな人々を導きます。でも、私は立ち止まらず、話しもせずに、ちょっと挨拶だけして、行き続けます。もしかしたら、相手が私に気づかないと、私は挨拶もしないかもしれない。でも、歩きながら、私は「しまった。あの人と話した方がよかったのに。機会を見逃したかな」と思います。

あなたはどうですか。誰のスケジュールに従っているでしょうか。あなたのスケジュールを置いておいて、天の父のスケジュールに従うでしょうか。もしくは、自分のスケジュールに集中しすぎて、神様の働きを見逃すでしょうか。

天のお父様。時々、私は自分のスケジュールに集中しすぎて、あなたの声が聞こえません。赦してください。あなたが人々を私のところに導くとき、私があなたの目と耳と口と手になるように。私が、あなたが何をしているかを見えるように。あなたの声を聞こえるように助けてください。イエス様のみ名によって祈ります。アーメン。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中