マタイ18:1-9;マルコ9:33-37;ルカ9:46-48--一番偉い人

時々、私がどれだけクリスチャンとして、成長しなくてはならないかを見ると、私はがっかりしています。でも、弟子たちに対するイエス様の忍耐を見ると、私は励まされます。

弟子たちはカペナウムに行くとき、だれが一番偉いかと論じ合っていました。多分、イエス様はその会話を聞いて、彼らのけんかを聞きながら歩き続けました。でも、彼らが家につくと、イエス様は彼らにこう訊きました。

道で何を論じ合っていたのですか。(マルコ9:33)

多分、弟子たちは恥ずかくて、何について話していたかと認めなかったので、黙っていました。だから、イエス様は彼らにこう言いました。

だれでも人の先に立ちたいと思うなら、みなのしんがりとなり、みなに仕える者となりなさい。(マルコ9:35)

多分、弟子たちはそれを聞いて、混乱したので、イエス様に訊きました。

それでは、天の御国では、だれが一番偉いのでしょうか。(マタイ18:1)

つまり、「私たちの間では、一番偉い人は誰でしょうか。」

そして、イエス様は小さい子供を腕に抱き寄せて、こう答えました。

まことに、あなたがたに告げます。あなたがたも悔い改めて子どもたちのようにならない限り、決して天の御国には、入れません。だから、この子どものように、自分を低くする者が、天の御国で一番偉い人です。(マタイ18:3-4)

イエス様が意味したものは何でしょうか。

一つ目は、小さい子供のようにならないなら、だれも天国に入ることができないことです。

小さいの子供の習性は何ですか。彼らは謙遜です。彼らは、すべてのことを知っていると思いません。だから、彼らはいつも両親に質問をします。それに、彼らはすべてにおいて両親に頼ります。

もし、私たちが天国に入りたいなら、その態度を取らなくてはなりません。神様の前に、私たちは謙遜な態度を取らなくてはなりません。私たちは、自分がすべてのことを知らないと認め、神様の知恵と道を求めなくてはなりません。また、私たちは神様に頼ることを学ばなくてはなりません。もちろん、私たちの救いのために神様に頼らなくてはなりません。しかし、毎日神様の知恵と力に頼ることを学ばなくてはなりません。

でも、多くの人々はそのように生きません。彼らは十分の力と知恵を持っていると思うので、その知恵と力によって生きます。でも、そのように考え、生きるなら、彼らは決して神様の国に入ることができません。

多くのクリスチャンも、自分の知恵と力によって生き続けます。私もよくそうします。でも、今なお、私の弱さを理解し、どれぐらい私は神様が要るか分かるようになっています。

でもイエス様の二つ目のポイントは、あなたの偉さは、何人の人々があなたに仕えるかによって図らないことです。むしろ、一番偉い人は、周りの人々に仕えます。だから、イエス様は、「だれでも人の先に立ちたいと思うなら、みなのしんがりとなり、みなに仕える者となりなさい」と言いました。

一番偉いリーダーたちについて考えてください。彼らは無理やり相手を従わせる必要がありませんでした。むしろ、人々はそのリーダーたちに喜んで従いました。それに、リーダーたちは周りの人々に仕えるために生きました。

だから、相手から何も益をもらわなくても、リーダたちは彼らに仕えます。

イエス様はこう言いました。

だれでも、このような幼子たちのひとりを、わたしの名のゆえに受け入れるならば、わたしを受け入れるのです。また、だれでも、わたしを受け入れるならば、わたしを受け入れるのではなく、わたしを遣わされた方を受け入れるのです。(マルコ9:37)

あなたが子供に仕えると、あまり益がありません。なぜなら、彼らはあなたにあまり与えることができません。でも、あなたが子供に仕えると、実はイエス様に仕えています。それに、イエス様に対するあなたの愛のため、あなたは誰かに仕えると、実はイエス様に仕えています。イエス様の目には、そんな人は偉いです。

あなたは偉い人になりたいでしょうか。子供のようになってください。謙遜になってください。相手に仕えてください。相手が偉くても、そうではなくても、彼らのニーズを優先してください。

あなたはどうしますか。

 

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: マタイの福音書, マルコの福音書, ルカの福音書, 新約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中