マタイ6:13;ルカ11:4ーー日常の霊的な戦い

毎日、私たちは霊的な戦いに直面します。だから、イエス様は私たちがこのように祈るべきだと教えました。

私たちを試みに会わせないで、悪からお救いください。(マタイ6:13)

私たちは邪な世界に生きています。ここは、サタンの住まいです。そして、サタンは私たちに対して悪意を持っています。彼は、どうしても私たちを倒したがります。

つまり、サタンは私たちの心の中で働いています。彼は、私たちを誘惑して、私たちが肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢に負けるように働きます。(第一ヨハネ2:16)

だから、私たちは神様の導きを祈るべきです。つまり、私たちが罪に焦点を当てずに、神様に焦点を当てるように祈るべきです。

私たちは誰でも、誘惑に負けやすいところがあります。私たちは、その弱い点にちゃんと注目した方がいいです。できるだけ、その誘惑から逃げた方がいいです。でも、していけないことに注目しすぎたら、結局、その誘惑はもっと強くなります。

でも、もし私たちが神様に焦点を当てるなら、私たちは自然に誘惑から離れます。罪を避けるのは足りないです。神様に従わなくてはいけません。

でも、私たちを誘惑するだけではなく、サタンは私たちを滅ぼしたがります。サタンが人々を通して私たちを攻撃するときもあります。

サタンが私たちにうそをつくときもあります。「あなたはもうだめだ。神様があなたのことを愛するはずはない。あなたは、もう失敗しすぎたから。神様はもうあなたを赦さない。」

だから、イエス様は私たちに「悪からお救いください」、と祈りなさいと言います。(もう一つの翻訳のし方は「悪者から、つまり、悪魔からお救いください」)。

私たちは私たちを憎むサタンと戦います。だから、ペテロはこう言いました。

身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。(第一ペテロ5:8)

神様がサタンの私たちに対する影響を制限するように、祈りましょう。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: マタイの福音書, ルカの福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中