マタイ6:9;ルカ11:1-2--私たちのお父さん

一つの記事で主の祈りについて話そうかなあと思ったけど、結局少しずつ話した方が良いと思いました。

この個所では、イエス様は、神様をどのように呼んだ方がいいか教えます。マタイの福音書では、イエス様は「天にいます私たちの父よ。」と言います。ルカの福音書では、イエス様は、もっと簡単な表現を使います。「父よ。」

実は、日本では、主の祈りの以外に、「天にいます私たちの父よ」、また、「父よ。」と祈る人がほとんどいない感じがする。

むしろ、私の教会では、私は、「天のお父様」とよく聞きます。

その理由は、よく分かりません。私のただの意見だけど、クリスチャンがこんな呼び方を使うと、なんだか神様と離れる感じがします。

もし、「天のお父さん」や、「お父さん」と祈ったら、イエス様の意味にもっと近いと思います。

なぜなら、私は、イエス様が私たちが神様に近づいてもいいと教えたがったと思うから。

もちろん、「主よ」などと祈ってもいいです。神様が本当に私たちの主なので、その呼び方はふさわしいです。ペテロもそのように祈りました。(使徒4:24)

でも依然と言ったように、その呼び方は、神様と私たちの間に距離があることを暗示します。もちろん、王様としもべには、間柄があるけど、親しい関係を持っていません。そのしもべは、いつでも王様と話すことができません。

でも、王様の子供は、いつでもそのお父さんと話すことができます。その子は、王に対するしもべが持っていないアクセスを持っています。それに、その子は、父が愛してくれる確信を持っています。

私たちの天のお父さんは、大いなる王です。神様は、この世界、この宇宙でも、支配します。でも、神様はいつでも、あなたのために時間を割いてくださいます。なぜなら神様は、あなたの王だけではなく、あなたのお父さんですから。

残念なのことですけど、多くの人々は、「天のお父さん」と祈っても、その言葉がよく分かりません。なぜなら、彼らの実のお父さんは、不完全ですから。そのお父さんは、彼らに聞いてくれないし、愛してくれないし、養ってくれませんでした。それに、お父さんに虐待された人もいます。

だから彼らは、その否定的なイメージを天のお父さんにかぶせます。

でも神様は、そのようなお父さんではありません。そして、あなたの実のお父さんは、いろんな欠点を持つかもしれないけど、神様はそんな欠点を持っていません。

神様は、あなたを愛してくださいます。神様は、あなたの祈りを聞いてくださいます。神様は、あなたのニーズに備えてくださいます。また、神様は、あなたを決して捨てません。

あなたは、「天のお父様」と祈るとき、どんなイメージを持っているでしょうか。

もし、否定的なイメージを持てば、神様があなたの実のお父さんと違うことを覚えていてください。だから、神様があなたの実のお父さんからもらった傷を癒すように祈ってください。あなたが実のお父さんを許せるように祈ってください。そして、神様があなたの「天のお父さん」のゆがんだイメージを変えるように祈ってください。

あなたが天のお父さんを本当に知るように。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: マタイの福音書, ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中