マタイ5:43-48--完全の愛。完全の憐れみ。

多分、我々クリスチャンは、よくこのイエス様の言葉を聞きます。

だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。(マタイ5:48)

この個所の前後は、興味深いです。もちろん、私たちは、清い人生を送るべきです。でも、この個所では、イエス様は、特に愛について話しているようです。私たちの愛は、完全なものであるべきです。

時々、人々は、イエス様の「しかし、わたしはあなたがたに言います。」という表現を誤解します。彼らは、イエス様が神様の律法に反対すると思います。でも、イエス様は、神様の律法に反対しませんでした。イエス様は、パリサイ人と律法学者の律法に関する間違った解釈に反対しました。

前回の記事で、そのことを学びました。イエス様は、その正義に関する律法に反対しませんでした。「あなたの目か歯に害を与えた人を殺しても良い」と言いませんでした。

むしろ、イエス様はこう言いました。「民法によれば、罪に応じた罰を与えるべきです。でも、あなたの解釈は間違っています。あなたたちは律法を乱用して、復讐の言い訳としてその律法を引用しています。もちろん、公平さと正義を求めるのはいいことです。でも、自分のために公平さと正義をいつも求めずに、相手に憐れみと愛を与えたら、あなたは、天の父のようになるし、あなたは、この世でもっと輝く光になります。」

イエス様は、そんな人生を送りました。イエス様が自分のために正義を要求していたら、イエス様は、決して十字架で死ななかったでしょう。

この個所では、私たちは、もう一つの律法に関して間違った解釈を見ます。旧約聖書では、簡単に「自分の隣人を愛しなさい」という命令を見つけることができます。(レビ記19:18)

でも、「自分の敵を憎め」という命令は、全然ありません。ユダヤ人たちは、そのアイデアを加えました。

だから、イエス様は、その考え方を訂正しました。

自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。(マタイ5:44)

また、

あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に善を行ないなさい。あなたをのろう者を祝福しなさい。あなたを侮辱する者のために祈りなさい。(ルカ6:27-28)

イエス様は、十字架でそうしました。

イエス様の敵が、彼を十字架にかけた時、また、イエス様をあざけったとき、イエス様は、彼らのために祈りました。

イエス様は、彼について祈りませんでした。「ほら。彼らはひどいでしょう?」と言いませんでした。

むしろ、イエス様は、彼らのために祈りました。

父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。(ルカ23:34)

彼らはイエス様を憎んでいたのに、イエス様は、彼らのことを愛していました。そして、イエス様の死によって、私たちは永遠の命の希望を持っています。

そして、イエス様はこう言いました。「あなたのことを愛している人を愛するのは、簡単なことです。だれにも、それができます。最悪の人でも、それができます。でも、あなたのことを憎む人を愛するのは、難しいことです。」

でも、神様はそうします。私たちは、神様を憎んだり侮ったりして、神様に私たちの背を向けたのに、毎日神様は、いろんな祝福を与えてくださいます。

天の父は、悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、正しい人にも正しくない人にも雨を降らせてくださるからです。(マタイ5:45)

それに、私たちを罪から救い出すために、神様は自分の子をこの世に送りました。

だから、神様は、私たちを神様のようになるように呼びます。私たちの愛は、神様の愛のように完全であるべきです。神様が憐れみに富んでいるように、私たちも憐れみに富むべきです。

あなたの愛と憐れみは完全なものでしょうか。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: マタイの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中