ヨハネ3章19-21節ーー光に入ること

昨日の記事で、私は、人々が神様を拒絶すると、将来に裁かれるわけではなく、彼らがもうすでに裁かれたと言いました。この箇所では、私たちは神様の宣告を見ます。

そのさばきというのは、こうである。光が世に来ているのに、人々は光よりもやみを愛した。その行ないが悪かったからである。(3:19)

つまり、キリストにあって、光はこの世に来ました。イエス様は神様が誰であるか教えました。イエス様は神様の私たちのための計画を教えました。でも、世の人たちは悪を愛していました。彼らの行動が悪くて、恥ずかしいものであることを知っていたのに、彼らはその悪を愛し続けました。また、彼らは光を抱かずに、暗闇に定住しました。簡単に言うと、彼らはイエス様を拒絶したので、裁かれました。

あなたはどうですか。キリストの光に入りますか。あなたの悪くて恥ずかしい行動を捨てて、光にイエス様と共に歩みますか。イエス様が教えた真理に従いますか。

そうすれば、あなたにはもう神様を恐れる必要はありません。むしろ、あなたは神様の前に大胆に立つことができます。

ヨハネはこう書きました。

しかし、真理を行なう者は、光のほうに来る。その行ないが神にあってなされたことが明らかにされるためである。(21)

私は、神様とそのような関係が欲しいです。恥のない関係。罪悪感のない関係。むしろ、神様の愛と恵みを浴びて、大胆に神様と共に歩む関係です。

神様の光に入ることを恐れる人もいます。なぜなら、彼らの罪がばれることを恐れるから。また、彼らが愛しているものを失うことを恐れます。だから、彼らは教会を避けます。彼らは聖書を避けます。ある人は、聖書を読むけど、彼らの罪をばらす箇所を避けます。

でも、神様はあなたを愛しています。神様はあなたの最善を望みます。もし、あなたが神様に従うなら、あなたが愛しているものを失うと思うかもしれないけど、優れたものを得ます。

だから一番大切な質問はこれです。神様を信頼しますか。神様があなたの最前を望むことを信じますか。そう信じないと、あなたは決して光に入れません。

でも、神様はあなたに対する愛をイエス様を通して示しました。

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。(3:16)

神様はあなたのためにそうしてくださいました。だから、あなたの人生のすべてで、神様を信頼できませんか。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中