ヨハネ1章19-51節ーー道を教えること

多くのクリスチャンは、家族や友達にイエス様について話すことを怖がります。

一つ目の理由は、彼らには資格がないと思うことです。また、彼らは相手の質問に答えるために、聖書のことを全部知らなくてはならないと思います。

もちろん、その知識があれば役に立ちます。そして、私たちがクリスチャンとして成長するなら、私たちのイエス様に関する知識は増えるはずです。でも、私たちの責任は相手を説得することではなく、イエス様への道を教えることです。この箇所で、私たちはその真理を学びます。

最初の例はバプテスマのヨハネです。祭司たちや、レビ人たちはヨハネのところに来たとき、ヨハネの資格を尋ねました。「あなたはキリストですか。あなたはエリヤですか。あなたは神様が約束した預言が者ですか。(申命記18:15)

ヨハネは「違います」と答えると、彼らは訊きました。「では、あなたはだれですか。」

そのとき、ヨハネはどう感じたでしょうか。この宗教のリーダーたちが彼を尋問するとき、彼はちょっと緊張したでしょうか。その前、ヨハネは、パリサイ人とサドカイ人を厳しく責めたので、緊張しなかったかもしれない。それでも、こんな「資格がある人々」が私を尋問するなら、ちょっと大変だと思います。

ただの私の想像だけど、その瞬間ヨハネは、砂漠から帰ってきたばかりのイエス様を見たのでしょうか。なぜならヨハネは、こう答えたから。

私は水でバプテスマを授けているが、あなたがたの中に、あなたがたの知らない方が立っておられます。その方は私のあとから来られる方で、私はその方のくつのひもを解く値うちもありません。(26-27)

要するに、「私の資格は別に大切ではありません。私の後から来られる人は、私よりも断然偉い方です。実は、彼は今ここにおられます。私は彼のしもべになる資格がないのです。」

時々、人々は私たちの資格を疑うかもしれないけど、私たちが自分自身にあえてそうさせなくても、私たちがイエス様を述べ伝えていることを覚えていてください。私たちの偉さを伝えずに、イエス様の素晴らしさを伝えています。だから、人々があなたの資格を疑うなら、彼らの心をあなた自身に向けさせるのではなく、イエス様に向かうようにしてください。

その次の日に、ヨハネはもう一度人々をイエス様を指しました。だから、ヨハネの弟子たちの二人はイエス様について行きました。

私たちが自分の弟子を作るわけではなく、イエス様の弟子を作っていることを覚えていてください。だから、私たちは彼らが私たちに頼ることを教えていません。むしろ、私たちは彼らがイエス様に頼ることを教えています。ヨハネはそうしました。だから、彼の弟子たちがイエス様についていったとき、たぶん、ヨハネは喜んだでしょう。

その弟子たちは、すぐにヨハネをまねしました。つまり、彼らはペテロをイエス様に紹介しました。(ペテロは、ヨハネのところから去り、イエス様について行く弟子アンデレの兄でした。)

そして、イエス様は彼らの友達ピリポを呼びました。そして、ピリポは彼の友達ナタナエルをイエス様に紹介しました。

でも、ナタナエルはイエス様について聞いたとき、彼はピリポの話を疑いました。

ナザレから何の良いものが出るだろう。(46)

イエス様の出身地ナザレは良い評判がなかったのです。とくに、預言者や、偉い霊的なリーダーはそこから来ることは、まずありませんでした。

でも、ピリポはナタナエルと言い争いませんでした。むしろ、彼は答えた。

来て、そして、見なさい。(46b)

ピリポはナタナエルをイエス様のところに連れて行ったけど、イエス様はナタナエルを説得しました。

もちろん、できるだけ私たちは人々の質問を答えようとした方がいいです。でも、彼らの質問に答えても、彼らは必ずしもクリスチャンになるわけではありません。

あなたの議論によって人々は天国に行きません。イエス様だけが人々の心を変えることができます。

だから、私たちは彼らの質問を答えた後、ピリポのように、私たちは「来て、そして、見なさい。」と言った方がいいです。

あなたはどうですか。あなたは周りの人々をイエス様の方に指していますか。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ヨハネの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中