ルカ2章36-40節ーー王のために準備された心

毎年クリスマスに、私たちは以下の歌を歌います。

Joy to the world. (この世に喜びがあるように。)
The Lord is come. (なぜなら、主は来たから。)
Let earth receive her king. (この世の民が全地の王イエスを受け入れよう。)
Let every heart prepare him room. (すべての人がイエス様のために心を整えよう。)

この箇所では、私たちは、王のために心を準備する人を見ます。彼女は女預言者で、アンナという人でした。彼女は若いとき、悲劇を経験しました。彼女は7年間ぐらい結婚したけど、その夫が亡くなって、彼女は再婚しませんでした。たぶん、彼女には子供もいなかったでしょう。だから、その夫が亡くなったすぐ後に、神殿に住み始め、ずっと断食と祈りをもって神に仕えていたようです。

彼女は本当に素晴らしい人でした。多くの人々が彼女なら、苦々しい思いを持ち続けたでしょう。彼らは神様を責めたかもしれません。「神様、どうして。どうして、あなたは私の夫を取った?どうして、結婚している間、私は子供ができなかった?」(特にその文化で、子供が生まれないことは、恥ずかしいことを覚えていてください。)

でも、その悲劇によって彼女は神様から逃げずに、神様に近づきました。だから、王のために、準備した心を持っていました。実はその日、イエス様を王として認識する人は少なかったけど、アンナはその一人でした。だから、彼女は大喜びして、周りの人々にその良い知らせを伝えました。

あなたはどうですか。あなたの心を王のために整えましたか。毎日、あなたは神様を追い求めているでしょうか。もちろん、あなたは一日中、祈り、断食し、礼拝する必要がないけど、毎日あなたはイエス様をもっと知るために時間を取るでしょうか。

もしくは、あなたが忙しすぎて、この世の心配と苦しみによって、あなたは神様から離れているでしょうか。

イエス様の時代にも、そのような人はたくさんいました。だから、彼らがメシアを探し求めていると言ったのに、結局彼らはメシアを殺してしまいました。

そのように、私たちが毎日神様を追い求めないと、神様が来ても、私たちは神様を認識せずに、神様が何をしているか分かりません。

だから、毎日、神様のために私たちの心を整えましょう。毎日、神様と時間を過ごし、神様に近づきましょう。

そうすれば、私たちはイエスが与えてくださる喜びを見つけます。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中