ルカ2章1-7ーーすべてを治めている神

ルカは、イエス様の出産について書いたとき、その背景も教えました。それは、皇帝アウグストの時代でした。彼はローマ帝国の支配者でした。

彼は、マルクス・アントニウスとクレオパトラの軍隊を破って、最初の皇帝になりました。そして、彼は自分の力を行使して、ローマに平和を与えました。そのとき、パクス・ロマーナは始まりました。

でも、彼が知らなかったのは、彼に優れる王がすぐに生まれるところということです。彼はローマ帝国を治めていると思ったけど、より強い方が彼を通して働いていたのを知りませんでした。

皇帝アウグストは全世界の住民が登録されることを命令しました。たぶん、それは税金のためでした。彼の言葉によって、すべての人々は出身地に帰って、登録しなくてはなりませんでした。

ヨセフとマリヤは、どう思ったでしょうか。私たちの多くは、彼らがその勅令を聞いた時、マリヤの妊娠が十ヶ月ぐらいと思います。そうかもしれないけど、私たちは分かりません。

とにかく、たぶんヨセフは「神様、どうして今この勅令が来たでしょうか。今行ったら、マリヤにとっては、本当に大変です。」と思ったでしょう。

でも、神様は良い理由がありました。たぶん、一つの理由は、ナザレで、ヨセフとマリヤについていろんな噂が回って、本当に大変だったでしょう。彼らが結婚していないのに、マリヤは妊娠していたから。

でも、もう一つの理由がありました。その登録のため、予言者ミカが何百年前に予言したように、イエス様はベツレヘムで生まれました。(ミカ書5:2)

皇帝アウグストは、自分自身がすべてをコントロールしていると思ったけど、実は、神様が治めていました。皇帝アウグストのパクス・ロマーナは200年ぐらい続いたけど、結局アウグストが築いたものは倒れました。

でも、イエス様を通して、神様は永遠の王国を開始しました。だれも、その王国を打ち倒すことができません。そしてある日、この世に本当の平和が来て、その平和は永遠まで続きます。

あなたはどうですか。あなたはすべてをコントロールしていると思いますか。つまり、自分の人生をコントロールしていると思いますか。

あなたより、偉大な方がいることを覚えていてください。もし自分の知恵と努力によって、あんたの人生を立てるなら、結局その立ていたものは倒れてしまいます。

あまたは、神様が本当にこの世を治めていることを疑うことがありますか。あなたは、なぜ神様がトラブルをあなたの人生に入らせるか尋ねますか。

神様を信頼し続けてください。なぜなら、神様は自分の計画を実践しているから。私たちは、その計画が見えないかもしれないけど、いつか私たち皆は、その計画が分かります。

その日、天使のように、私たち皆は叫びます。

いと高き所に、栄光が、神にあるように。地の上に、平和が、御心にかなう人々にあるように。(ルカ2:14)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ルカの福音書, 福音書, 新約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中