雅歌2:3-3:5–自分の操を守る事

私たちの世界では、清い人を見つけるのは難しいです。どれぐらい夫と妻が結婚するまで、自分の純潔を守ったでしょうか。

私たちの文化は、私たちの清さに反対するようです。テレビドラマや映画は、よく結婚前のセックスや、不倫を見せます。また、インターネットによって、ポルノをもっと見やすくなりました。

だから、多くの人々は、彼女か彼と寝るのは当たり前なことだと思います。また、結婚する前に、一緒に住むことが当たり前だと思います。

でも、神様がセックスを造った時に、それは神様の意図ではありませんでした。神様はセックスを良いものと楽しいものとして造ったけど、既婚者だけのために造りました。結婚の中で、セックスは美しいものです。セックスを通して、カップルは、体的に、感情的に、霊的に結ばれます。

でも、結婚の外で、セックスはしばしば心の痛みに至ります。

この箇所では、私たちは本当に恋人に対するパッションを持っている女性を見ます。でも、彼女は清さの大切さをよく知っていました。

彼らは結婚式の後に、一緒に寝て、抱きしめています。(2:3-7)彼女は、夫をリンゴの木と比べます。そして、私たちは彼女がその愛の関係について安心していることが見ることができます。彼女は彼に抱かれることが、暑い日に木の下に座り、その「実」を食べるようなものだと言います。そして、彼女は彼の実をもっと食べられるように願います。

干しぶどうの菓子で私を力づけ、りんごで私を元気づけてください。私は愛に病んでいるのです。(2:5)

でも、彼女はエルサレムのシングルの女の人たちに、また、私たちにも警告します。

エルサレムの娘たち。私は、かもしかや野の雌鹿をさして、あなたがたに誓っていただきます。揺り起こしたり、かき立てたりしないでください。愛が目ざめたいと思うときまでは。(2:7)

つまり、愛とセックスは力強いものです。だから、あなたがまだ準備していない間に、そのパッションを起こすのは危ないことです。準備と言うのはどういう意味でしょうか。

それはあなたが感情的に、また、精神的に準備していることです。つまり、あなたは、一生の関係にコミットできます。また、あなたはコミットメントの意味が本当に分かります。

コミットメントはただ現在の感情ではありません。コミットメントはその一瞬よりもずっと続くものです。

多くの人々はそのことが分からないから、最終的に離婚してしまいます。また、一緒に寝ている人々は、しばしば結婚する前にも別れて、心の痛みを知ります。

この女性は、自分の結婚活動を思い出します。彼女の恋人は現れて、「デート」に誘いました。彼の言葉で、彼女に対する愛とパッションがよく見えます。(2:10-14)

でも、彼もその関係を壊す罠がよく見えました。彼はこう言いました。

『私たちのために、ぶどう畑を荒らす狐や小狐を捕らえておくれ。』私たちのぶどう畑は花盛りだから。」(2:15)

この場合、ぶどう畑は彼らの愛の関係でした。いろんな「キツネ」は私たちの関係を荒らすことができます。例えば、キスしたり、一緒に寝たりすることを急ぎ過ぎることです。

だから、その強いパッションの中で、彼女は彼に言います。

私の愛する方よ。そよ風が吹き始め、影が消え去るころまでに、あなたは帰って来て、険しい山々の上のかもしかや、若い鹿のようになってください。(2:17)

要するに、「一緒に寝る時間はまだ来ていない。帰ってきてね。また明日。」

それでも、彼女は、自分の夢で彼を探しに行って、見つけると、喜びました。(3:1-4)

でも彼女はもう一度私たちに警告します。

エルサレムの娘たち。私は、かもしかや野の雌鹿をさして、あなたがたに誓っていただきます。揺り起こしたり、かき立てたりしないでください。愛が目ざめたいと思うときまでは。(3:5)

セックスは美しいものとして造られました。神様が計画したように、私たちがセックスを楽しめば、セックスには夫婦関係を強める力があります。でも、神様の計画に従わないなら、セックスは、滅ぼす力もあります。あなたの関係を壊せるし、あなたは苦しんでしまいます。

あなたはどうですか。自分の純潔を守っているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 雅歌, 諸書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中