箴言27–友人からの傷

ハワイに住んでいた時、ある時期、私は主と共に歩み、毎週教会に行っていたけど、スモール・グループに行くのは辞めました。

私のスモール・グループはいろんな理由で(悪い理由ではありませんでした)、解散しました。その時、「日本に引っ越すかもなあ」と思ったので、他のグループに参加しなくても良いと思いました。

しかし、時間が経って、結局日本に行かなくなりました。それでも、私はスモール・グループに参加しようと思いませんでした。

でも、ある日、神様は私に「もうそろそろ、スモール・グループに参加した方が良いんじゃない?」と言いました。

だから、私はそうしました。

その後、私は以前のスモール・グループのメンバーの一人と話して、「私はスモール・グループに入ったよ」と言いました。

彼女は答えました。「ああ、良かった。ブルースのこと、ちょっと心配だった。」

私はそれを聞いて、びっくりしました。「そう?なんで何も言わなかったの?」と尋ねました。

彼女は答えた。「まあ、ブルースはやっぱり大丈夫かなあと思ったから。」

成熟なクリスチャンのマイナス面は、私が大丈夫じゃなくても、私の周りのクリスチャンは、「ブルースは大丈夫」だと思います。

だから、私は友達にこう言いました。「私について心配することがあるなら、今度は何か言ってください。私は最初はその言葉を聞かないかもしれないけど、あなたの言葉が神様から来るなら、結局神様が私の心に語ります。」

私が友達に言ったように、時々私は頑固です。だから、私は友達の言葉に注意しない時もあります。でも、何回も、その言葉を通して、神様は私の心に話しました。

時々、その言葉は嫌です。時々、私たちの友達は私たちの罪を指摘します。だから、私たちはその言葉を聞いて、傷ついてしまいます。また、私たちは「どうして、そんなに酷いことを言われただろうか」と思います。

でも、ソロモンはこう言いました。

あからさまに責めるのは、ひそかに愛するのにまさる。憎む者が口づけしてもてなすよりは、愛する者が傷つけるほうが真実である。(5-6)

要するに、あなたの友達があなたを本当に愛するなら、あなたが罪を犯すと、彼らはあなたを訓戒します。

でも、あなたを愛していない人は何も言いません。彼らはあなたが転んでもいいと思うから。

あなたに正直に言う友達は本当に大事です。彼らは、あなたを励ますだけではなく、あなたに聖書的な助言を与えてくれます。

だから、ソロモンはこう言います。

香油と香料は心を喜ばせ、友の慰めはたましいを力づける。あなたの友、あなたの父の友を捨てるな。あなたが災難に会うとき、兄弟の家に行くな。近くにいる隣人は、遠くにいる兄弟にまさる。(9-10)

しかし、それは互いの関係です。私たちの友達が私たちの成長を励ますように、私たちも私たちの言葉と行動を通して、彼らが成長するように助けるべきです。

ソロモンはこう書きました。

鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。(17)

あなたにはそんな友達がいるでしょうか。あなたたちは互いに研ぎ合うでしょうか。あなたたちは訓戒し合うでしょうか。

もしかしたら、あなたたちは相手が聞きたい言葉だけを言いますか。

あなたはどんな友達がいるでしょうか。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 箴言, 諸書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中