箴言26-27章ーー愚か者を扱うこと。愚か者のように振る舞う事。

この箇所では、私たちは、どのように愚かな者を扱う方が良いか、また、どのように愚か者にならないように学びます。この箇所では、「愚か者」というのは、馬鹿で、高慢な人という意味です。彼らは自分の意見を言い張って、訓戒を決して受け入れません。

私たちは、どのようにそんな人を扱った方が良いでしょうか。ソロモンはこう言います。

愚かな者には、その愚かさにしたがって答えるな。あなたも彼と同じようにならないためだ。愚かな者には、その愚かさにしたがって答えよ。そうすれば彼は、自分を知恵のある者と思わないだろう。(26:4-5)

一見したところ、これは矛盾です。ソロモンは最初に「愚かな者には、その愚かさにしたがって答えるな。」と言うけど、その後、「愚かな者には、その愚かさにしたがって答えよ。」と言います。

でも、この意味は、愚か者と言い争わない方が良いという事です。多くの場合、彼らは聞いてくれないし、あなたはガンガン怒ってしまって、彼らのように聞こえてしまいます。

しかし、柔和な態度と知恵を持って、彼らの愚かさを示すべきです。そうすれば、彼らは聞いてくれて、気が変わるかもしれない。でも、彼らがあなたの言葉を受け入れないず、あなたが自分の怒りが上がる事に気づいたら、もう止める方が良いです。なぜなら、ソロモンはこう言うから。

愚か者を臼に入れ、きねでこれを麦といっしょについても、その愚かさは彼から離れない。(27:22)

それに、私たちは彼らを愛するべきですけど、彼らを信頼しない方が良いです。つまり、彼らの意見に従うべきではないし(26:7、9)、彼らには責任を与えない方が良いです。(26:10)

私たちが愚か者になりたくないなら、どうしたら良いでしょうか。

私たちは自分の過ちから学ぶべきです。また、訓戒を受け入れるべきです。ソロモンはこう書きました。

犬が自分の吐いた物に帰って来るように、愚かな者は自分の愚かさをくり返す。(26:11)

多くの人々は自分の過ちから学ばないので、その過ちを何度も繰り返してしまいます。

謙虚な態度を取るべきです。あなたは全てのことを知らないことを認めるべきです。ソロモンはこう言います。

自分を知恵のある者と思っている人を見ただろう。彼よりも、愚かな者のほうが、まだ望みがある。(26:12)

そして、神様が自分の手の中に、あなたの未来を持っていることを認めるべきです。だから、あなたの計画を神様に委ねた方が良いです。(27:1)

あなたは怠けてはいけません(26:13-16)。箴言では、何回もそのテーマが見えてきます。だから、自分の将来を考えて、今現在の責任を果たすべきです。(27:23-27)

あなたが関係ない喧嘩に勝手に入るべきではなりません(26:17)。そんな喧嘩に勝手に入ったら、相手があなたに怒ってしまいます。

あなたの言葉に注意するべきです(26:18,20)。噂をしない方が良いです(26:20)。そして、喧嘩を売ろうとするべきではありません(26:21;27:15-16)。むしろ、和解のために働くべきです。

人の言葉を聞くとき、その人の性格を考えるべきです(26:23-26)。ある人は言葉に得意だけど、彼らの性格も試さなくてはなりません。彼らの性格を知るべきです。

あなたが人を傷つけるように計画するなら、多くの場合、最終的にあなたが傷つけられることを覚えているべきです(26:27)。エステル記で、ハマンはそう学びました。

人生の危険を避けるべきです(27:12)。つまり、あなたの人生や、結婚や、仕事は悪い方向に行っていることに気づいたら、止ってください。自分の方向を変えてください。そうしないと、全てをなくしてしまうかもしれない。

あなたの隣人に対して気が利くべきです(27:14)。あなたの意図は良いかもしれないけど、ちゃんと考えないと、彼らを祝福せずに、彼らを怒らせるかもしれない。

あなたはどうですか。あなたは賢く生きているでしょうか。愚か者のように生きているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 箴言, 諸書, 旧約聖書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中