箴言22章ーー良い評判を持つこと

周りの人々があなたを見ると、彼らはどう思いますか。箴言では、そのトピックは良く出ています。ソロモンは10章で、良い評判の大切さについて書いたし、この箇所にも、同じことについて書きました。彼はこう言いました。

名声は多くの富よりも望ましい。愛顧は銀や金にまさる。(1)

この箇所では、私たちは、どのように良い評判を保つことができるか見ることができます。ソロモンはこう書きました。

利口な者はわざわいを見て、これを避け、わきまえのない者は進んで行って、罰を受ける。(3)

時々、私はハワイ人の考え方に驚きます。津波の警報がある時、海へ津波を見に行く人もいます。(私の友達も見に行ったことがあります。私は信じられませんでした。)

幸い、津波がハワイに付く前、小さくなったので、誰も怪我をしませんした。でも、その人は本当にバカなことをしたと思います。

それに、多くの人々は他の危険も見ることができません。ソロモンはこう言いました。

曲がった者の道にはいばらとわながある。たましいを守る者はこれらから遠ざかる。(5)

多くの人々は、どのように自分の罪が彼らの健康や、結婚や、他の人間関係を壊すか見ることができません。だから、彼らがその道を行き続けるので、彼らは苦しむし、自分の評判が地に落ちてしまいます。でも、知恵を持つ人は、その危険を見て避けます。

ソロモンは言い続けます。

謙遜と、主を恐れることの報いは、富と誉れといのちである。(4)

私たちが主を恐れると、良い評判を獲得できます。それでも、すべての人々があなたが好きなわけではありません。時々、主を恐れると、私たちは迫害されます。イエス様は罪のない神の子でした。それでも、ある人はイエス様を憎んだので、殺してしまいました。

しかし多くの場合、神様を恐れると、私たちは栄えるし、良い評判を獲得します。

私たちは、もう一つのことを覚えていなくてはなりません。私たちが自分の子供をちゃんとしつけないと、彼らは私たちの評判を汚すかもしれない。ソロモンはこう書きました。

愚かな子はその父の憂い、これを産んだ母の痛みである。(17:25)

また、

愚かな息子は父のわざわい。(19:13)

だから、ソロモンはこう言いました。

若者をその行く道にふさわしく教育せよ。そうすれば、年老いても、それから離れない。(22:6)

また、

愚かさは子どもの心につながれている。懲らしめの杖がこれを断ち切る。(22:15)

そして、ソロモンは良い評判を獲得できる他の方法を教えます。つまり、

周りの人々を祝福する。(9)

清い心を保つ。また、恵み深い言葉を言う。(11)

怠ける態度を避ける。(13)

不倫を避ける。(14)

友達を賢く選ぶ。(24-25)

あなたの経済に気を付ける。(26-27)

正直に生きる。(28)

自分の仕事を上手にする。(29)

そんなことをすれば、あなたはイエス様のように、神と人とに愛さます。(ルカ2:52)

あなたはどうですか。どんな評判を作っているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 箴言, 諸書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中