箴言1章8-19節ーー私たちは誰に相談するべきか

私は高校生の時、「Who to listen to」(誰に相談するべきか)という歌を聞きました。その歌詞はこうでした。

だれに聞いた方がいいか、誰に聞かない方がいいか知っていなくてはならない。
いろんなアドバイスはあっちこっちから来る。
だから、誰に聞いた方がいいか、誰に聞かない方がいいか
決めなくてはならない。

それはソロモンのメッセージです。

最初に、彼は私たちが誰に聞いた方がいいか教えます。

わが子よ。あなたの父の訓戒に聞き従え。あなたの母の教えを捨ててはならない。それらは、あなたの頭の麗しい花輪、あなたの首飾りである。(8-9)

私たちの両親が神様のみ言葉に合うことを教える限り、そのアドバイスを聞いた方がいいです。なぜなら、私たちよりも、彼らがいろんなことを経験したので、私たちに知恵を与えられるから。

私は振り返えると、父からいろんなことを学びました。父は特に、友達の大切さと正直に言う大切さを教えてくれました。その会話は本当に短かったけど、今でも、その教えを覚えています。時々父に叱られて、その教訓は痛かった。でも、その教訓によって、私は成長したので、私は感謝します。

とにかく、ソロモンは言い続けます。

わが子よ。罪人たちがあなたを惑わしても、彼らに従ってはならない。(10)

この場合、ソロモンは私たちが罪人に従い、ほかの人々を襲わないように警告します。

でも、周りの人々は私たちをいろんな罪で誘惑するかもしれない。例えば、私の友達は同僚に海外旅行に行って売春婦と遊ぶことに誘われました。彼は断りました。

でも、時々ほかの人々は愚かなので、エイズやほかの性病にかかりました。

時々、ある人々はあなたの最善を望むけど、聖書に反対するアドバイスを与えます。例えば、「彼女を愛しているでしょう?彼女と寝てもいいよ。一緒に住んでもいいよ。」と言います。

でもその結果は?妊娠してしまったり、中絶したりして、いろんな苦しみが来るのです。

あなたは誰に聞いているでしょうか。あなたは誰から助言を求めているでしょうか。どの助言を聞いても、その助言を神様の言葉と比べてください。聖書に合うなら、その助言に従ってください。でも聖書に合わないときは、聖書に従ってください。

そうすれば、問題を避けるし、本当の喜びを見つけます。

 

 

 

 

 

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 箴言, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中