詩篇128篇ーー神様をまず第一に求めば

私たちの多くは自分の幸せを求めます。そして、私たちは自分の家族や仕事や家計によって、その幸せが見つけられると思います。

でも、この詩篇では、本当の幸せの鍵を見ることができます。詩人はこう書きました。

幸いなことよ。すべて主を恐れ、主の道を歩む者は。

あなたは、自分の手の勤労の実を食べるとき、幸福で、しあわせであろう。

あなたの妻は、あなたの家の奥にいて、豊かに実を結ぶぶどうの木のようだ。あなたの子らは、あなたの食卓を囲んで、オリーブの木を囲む若木のようだ。

見よ。主を恐れる人は、確かに、このように祝福を受ける。(1-4)

要するに、私たちが神様をすべてよりも敬い、神様の道を選べば、神様は私たちを祝福してくださいます。

多くの人々は、家計について心配して、働きすぎるので、自分の健康や家族を放置します。だから、彼らは勤務の実を食べられなくなります。つまり、妻との関係や子供との関係はダメになってしまいます。もしかしたら、彼らは若い時に、亡くなるかもしれない。

でも、あなたが神様を敬うと、神様はあなたの家計を祝福し、あなたの家族をも祝福してくださいます。神様が命令したように、夫たちが自分の妻を愛し、子供たちを育てるなら、その妻と子供たちは実を結びます。

もちろん、妻が自分の夫を敬うなら、また、子供たちは親御に従うなら、彼らも神様の祝福を受けます。

でも、家族に関して、ほとんどの命令、もしくはすべての命令は主にお父さんたちや旦那さんたちのためです。つまり、先にお父さんたちと旦那さんたちは、その命令に従うべきです。そうすれば、奥さんと子供たちは喜んで従い始めます。

だから、男性たち、責任を取って、神様とその命令に従いましょう。そうすれば、神様の祝福を知ります。

 

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 詩篇, 諸書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中