詩篇114篇ーー聖所となるように救われた、神の国民になるように救われた。

この詩篇では、詩人はどうやって神様がイスラエル人をエジプトから救い出し、砂漠を通して、約束土地に導いて下さったか話します。

神様はイスラエル人のためにいろんな奇跡を行って、自分の力を表しました。(3-8節)

でも、2節は私の心を打ちます。

詩人はこう歌います。

ユダは神の聖所となり、イスラエルはその領地となった。(2)

どうして、神様はイスラエル人のためにたくさんの奇跡を行ったでしょうか。

神様の目的は、神様が彼らの間に住み、イスラエル人が神様の聖い国民になる事です。

そのように、神様は、ただ私たちが天国に行くために私たちを救ったのではありませんでした。むしろ、神様は私たちの間に住むように私たちを救いました。また、私たちが神様の宮になって、神様は私たちの中に住まれます。それに、神様の民として、私たちは神様が設立する国に参加します。

だからペテロはこう書いた。

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。(第一ペテロ2:9)

その最後の部分に注意してください。どうして、神様は私たちを聖所とするでしょうか。どうして、神様は私たちを自分の国民とするでしょうか。私たちが神様の素晴らしい御業を宣べ伝え、私たちの周りの人々を闇の中から神様の驚くべき光の中に導くためです。

主よ。私の中に住んで、私があなたの使節になるように。あなたが私を闇の中から光の中に招いてくださり、ありがとうございます。私たちの周りの人々があなたの光に来るように私たちを用いてください。アーメン。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 詩篇, 諸書, 旧約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中