詩篇109篇ーー苦々しい心と許し、憐れみと正義

これは「呪いの詩篇」です。時々、詩篇の中で、ダビデは自分の敵を呪ったり、その敵に対する神様の裁きのために祈ります。

多くの人々は(私も)こんな詩篇を読む時、気持ちがよくない。なぜなら、イエス様は私たちが自分の敵を赦しなさいと命令したから。

以前、このブログでこのことについて説明したことがあるけど、繰り返した方が良いと思います。

王として、ダビデは正義の大切さをよく知っていました。彼は悪が続くことを許しませんでした。だから、ダビデはその悪者が自分が蒔いたものを刈り入れるように祈った。

ダビデは無実なのに敵に責められたので、ダビデは彼らが裁かれるように祈った。

「どうか、悪者を彼に遣わしてください。なじる者が彼の右に立つようにしてください。」という言葉はちょっと難しいです。もしかしたら、ダビデは彼らも不公平に責められる経験を知ることを望んだでしょう。

そして、ダビデは祈ります。

その子らはみなしごとなり、彼の妻はやもめとなりますように。

彼の子らは、さまよい歩いて、物ごいをしますように。その荒れ果てた家から離れて、物ごいをしますように。(9-10)

それは酷い祈りです。でも、その悪者は他の家族をそのように苦しませたのです。

最近私はニュースを見て、ある殺人者が刑務所で自殺したことを聞きました。彼は婚約者と娘を残しました。私たちの罪は自分自身に影響に与えることはもちろん、私たちが愛する者にも影響を与えてしまいます。

そして、私たちが悔い改めないなら、神様の赦しを決して知ることがありません。

でも、このことを覚えていてください。私たちは正義を望むかもしれないけど、苦々しい心を持ってはいけないです。なぜなら、苦々しい心は相手を傷つけるよりも、あなたを傷つけるから。

興味深いポイントは、ペテロはこの詩篇をユダに当てはめることです。ユダはゆえもなくイエス様を裏切り、善にかえて悪を与え、愛にかえて憎しみを報いました。そして、彼らが決して悔い改めなかったので、神様が赦してくださいませんでした。だから彼の人生は短く、別の人が彼の仕事と立場を取りました。

でも、イエス様はユダに対して苦々しい心を持っていなかった。むしろ最後の晩餐で、イエス様はユダの足を洗ったし、彼にパンをあげました。そして、庭で、ユダがイエス様を裏切るために来たとき、イエス様は苦々しくなかった。むしろ、彼はユダに対して情け深い態度をとられました。

イエス様は騙されやすいものではなかった。イエス様はユダの性格と動機をよく知っていました。それでも、イエス様はユダに憐れみと愛を示しました。その愛と憐れみによって、イエス様が彼の頭に燃える炭火を積んだので(箴言25:21-22)、結局ユダは自分の罪悪感を感じて、自殺しました。

でもイエス様は苦々しさに汚れませんでした。

ダビデも苦々しさに汚れなかった。一回だけ、ダビデは苦々しい心を持って、誰かを殺したかった。でも、彼は本当の正義を思い出したら、その苦々しい心を手放して、その人に憐れみを与えました。そして、彼が神様の正義を見た時、この詩篇のように、彼は喜びました。

私は、この口をもって、大いに主に感謝します。私は多くの人々の真ん中で、賛美します。

主は貧しい者の右に立ち、死刑を宣告する者たちから、彼を救われるからです。(30-31)

だから苦々しい心を手放しましょう。むしろ、憐れみ、赦しと正義を大事にしましょう。

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 詩篇, 諸書, 旧約聖書 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中