詩篇37篇ーー悪を見て、フラストレーションを感じること

「神様に従い、正しいことをするなら、本当に利益があるだろうか。私は苦しんでいるけど、周りの人々は自分の道を行き、栄えているのです。」

多くの場合、私たちはそう感じます。私たちの人生を周りの人々の人生と比べる時、私たちは苦しんでいるけど、彼らは自分の人生を楽しんでいるみたいです。だから、私たちは、「神様に従う価値があるだろうか」と思います。

でも、ダビデは自分の人生を振り返ると、私たちを励ます。彼はこう書いた。

悪を行なう者に対して腹を立てるな。不正を行なう者に対してねたみを起こすな。(1)

どうしてですか。

彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。(2)

だから、ダビデは私たちを戒める。

主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対して、腹を立てるな。

怒ることをやめ、憤りを捨てよ。腹を立てるな。それはただ悪への道だ。

悪を行なう者は断ち切られる。しかし主を待ち望む者、彼らは地を受け継ごう。(7-9)

つまり、悪い人が栄える時、怒らないでください。あなたのフラストレーションを捨ててください。そうしないと、あなたの心が苦々しくなって、自分の信仰を捨てて、自分の道を行くことに誘惑されてしまいます。

でも、神様を待ち望み続けると、悪人が断ち切られるけど、あなたは祝福されます。

だから、ダビデはこう言います。

主に信頼して善を行なえ。地に住み、誠実を養え。(3)

言い替えれば、悪人が栄える時、あなたの信仰を捨てないでください。良いことをし続け、神様があなたに報いを与えてくださることを信じてください。

そして、ダビデは言います。

主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。(4)

ダビデが言うのは、「神様をあなたの主な願いにしなさい。神様をすべてよりも慕い求めなさい。そうすれば、神様はあなたの心の願いをかなえてくださる」、ということです。

神様を慕い求めると、あなたはスポーツ・カーをもらうわけではない。でも神様をあなたの喜びとすると、あなたが大切だと思ったものは、もうそんなに大切に見えなくなります。

また神様は、本当に貴いものであなたを祝福してくださいます。この世のものと違って、神様の賜物はあなたを満足させます。神様があなたの主な願いなら、あなたは本当の満足を見つけられます。

だから、ダビデはこう言います。

あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。

主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。(5-6)

今、あなたが報いをもらっていないと思うかもしれない。でも、あなたの道を主に委ねるなら、神様は忘れません。

そして、ある日、皆があなたの行動を見て、神様を賛美します。

だから、悪人の繁栄をねたむ時、思い出してください。

ひとりの正しい者の持つわずかなものは、多くの悪者の豊かさにまさる。

なぜなら、悪者の腕は折られるが、主は正しい者をささえられるからだ。(16-17)

そして、ダビデは私たちを励ます。

人の歩みは主によって確かにされる。主はその人の道を喜ばれる。

その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。主がその手をささえておられるからだ。

私が若かったときも、また年老いた今も、正しい者が見捨てられたり、その子孫が食べ物を請うのを見たことがない。

その人はいつも情け深く人に貸す。その子孫は祝福を得る。

悪を離れて善を行ない、いつまでも住みつくようにせよ。

まことに、主は公義を愛し、ご自身の聖徒を見捨てられない。彼らは永遠に保たれるが、悪者どもの子孫は断ち切られる。(23-28)

あなたはどうですか。悪を見る時、フラストレーションを感じるでしょうか。この言葉を思い出してください。

主を待ち望め。その道を守れ。そうすれば、主はあなたを高く上げて、地を受け継がせてくださる。あなたは悪者が断ち切られるのを見よう。

私は悪者の横暴を見た。彼は、おい茂る野生の木のようにはびこっていた。

だが、彼は過ぎ去った。見よ。彼はもういない。私は彼を捜し求めたが見つからなかった。

全き人に目を留め、直ぐな人を見よ。平和の人には子孫ができる。

しかし、そむく者は、相ともに滅ぼされる。悪者どもの子孫は断ち切られる。(34-38)

その最後の部分が大好きです。「神様に従う人は子孫ができる。」

日本語の翻訳は「子孫」と書かれているけど、ヘブル語で、その言葉には別の意味もあります。それは、「将来」です。つまり、「神に従う人には、将来がある」ということです。そして、その将来は良い将来です。

でも、悪人には、良い将来がないです。希望がないです。

だから、悪を見ると、憤りを捨てましょう。むしろ、毎日主の前に静まり、待ち望み、主をあなたの喜びとし、主に信頼しましょう。そうすれば、生きがいがある人生を見つけられます。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 詩篇, 諸書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中