ネヘミヤ記4章ーー反対に直面しても、私たちの人生を建て直すこと

ネヘミヤのリーダーシップによって、ユダヤ人は城壁を修理し始めました。でも、すぐに彼らは反対に直面しました。

2章の最後に、その敵はユダヤ人がペルシャに反抗することを責めました。でも、アルタシャスタの権威によって、ネヘミヤはその城壁を修理したので、その冤罪は消えました。

だから、4章によれば、その敵はユダヤ人をからかった。彼らは言った。

この哀れなユダヤ人たちは、いったい何をしているのか。あれを修復して、いけにえをささげようとするのか。一日で仕上げようとするのか。焼けてしまった石をちりあくたの山から生き返らせようとするのか。。。彼らの建て直している城壁なら、一匹の狐が上っても、その石垣をくずしてしまうだろう。(2-3)

それでも、ユダヤ人は働き続けました。だから、その敵はもっと真剣に反対し始めました。彼らはユダヤ人を攻撃するように脅しました。

その反対によって、また、その働きの大きさによって、ユダヤ人はがっかりしてしまいました。彼らは言いました。

荷をになう者の力は衰えているのに、ちりあくたは山をなしている。私たちは城壁を築くことはできない。(10)

だから、ネヘミヤは行動を起こしました。労働者を守るため、城壁のうしろの低い所の、空地に、剣や槍を持つ人を配置しました。また、労働者でも、剣を持っていました。

また警報システムを建てました。つまり、彼らが攻撃されたら、角笛が吹き鳴らされて、皆はすぐにそこに行って戦う事です。

それは実用的なことだけど、ネヘミヤはユダヤ人を励ました。

彼らを恐れてはならない。大いなる恐るべき主を覚え、自分たちの兄弟、息子、娘、妻、また家のために戦いなさい。(14)

だから、彼らはその働きを続けました。

私たちは何を学ぶことができますか。

サタンの作戦は全然変わっていません。

私たちの霊的な城壁を建て直す時、サタンは私たちをがっかりさせようとします。「あなたは弱い人です。あなたは決して変わらない」と言います。

また、「この哀れなクリスチャンたちは、いったい何をしているのか。彼らは本当に城壁を建て直すことができるだろうか。彼らの結婚を復活できるだろうか。自分の罪によって崩れたものを建て直すことができるだろうか。」

もし私たちが諦めないと、サタンは私たちを攻撃し始めます。私たちを止めるため、試練と反対を送ります。

私たちはどうやって反応するべきでしょうか。

一つ目は、サタンは強いけど、神様はもっと強いことを覚えていることです。神様は「大いなる恐るべき主」で、私たちを助けて、救い出します。

でも私たちは戦わなくてはならないです。神様の鎧を着て、決してサタンの攻撃に降伏しないことです。

二つ目は、私たちを助ける兄弟たちと姉妹たちがいることを覚えていることです。彼らにあなたの戦いについて話してください。彼らの祈りを頼んでください。彼らの助けとサポートを頼んで下さい。また、彼らが攻撃されるとき、彼らを助けて、支えてください。

私たちが霊的な城壁を建て直す時、サタンは怒ります。でも、サタンに私たちが怖がらせられないように。

むしろ、神様の力によって、また、周りの人々のサポートによって、私たちが神様が計画したように完全な人になるように。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ネヘミヤ記, 旧約聖書, 歴史書 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中