ゼカリヤ書3章ーー非難されるところのない者

旧約聖書の中の、この箇所は本当にお気に入りです。なぜなら、クリスチャンに対して深い意味があるから。

この箇所では、大祭司ヨシュアは(ヨシュア記のヨシュアではなりません)主の前に立ったけど、サタンは彼を責めていました。多分、サタンの批判は合法的なものでした。なぜなら、ヨシュアの服は罪によって汚れたから。

でも主はこう言いました。

サタンよ。主がおまえをとがめている。エルサレムを選んだ主が、おまえをとがめている。これは、火から取り出した燃えさしではないか。(2)

2節は本当に興味深いです。「はサタンに仰せられた。「サタンよ。がおまえをとがめている。」」

もしかしたら、ヨシュアの前に立っている御使いはイエス様かもしれない。

とにかく、主はサタンをとがめました。「私はこの人を救いました。どうして、あなたはこの人を責めるのだろうか。」

そして、その御使いは自分の前に立っている者たちにこう言いました。

彼のよごれた服を脱がせよ。(4)

そのあと、彼はヨシュアにこう言いました。

見よ。わたしは、あなたの不義を除いた。あなたに礼服を着せよう。(4)

そして、その御使いはヨシュアをさとして言った。

万軍の主はこう仰せられる。もし、あなたがわたしの道に歩み、わたしの戒めを守るなら、あなたはまた、わたしの宮を治め、わたしの庭を守るようになる。わたしは、あなたをこれらの立っている者たちの間で、宮に出入りする者とする。(7)

神様はヨシュアに「先に自分自身をきれいにしなさい。それができれば、私に仕えなさい」と言わなかった。むしろ、神様はこう言った。「私はもうあなたをきれいにしました。だから、私に仕えなさい。そうすれば、私の祭司として仕え続けるし、あなたは私の宮に自由に入って、私のもとに近づくことができます。」

最後に、ちょっと皮肉なことがあります。神様はヨシュアに将来のヨシュアについて話します。つまり、イエス様について話します。(「ヨシュア」という名前は、ギリシャ語で「イエス」という名前です。)

その次のヨシュアは、神様の知恵を持って(「一つの石の上に七つの目」ということです)、イスラエルの罪を一日のうちに取り除きます。そしてイエス様がこの世に戻ると、彼がすべてを治めて、私たちはやっと平和を知ります。(8-10)

私たちは何を学ぶことができるでしょうか。私たちはヨシュアのように罪で汚れた人として、神様様の前に立ちました。でも、私たちがイエス様を信じたら、彼は私の弁護士になりました。イエス様は私たちを擁護するし、サタンをとがめます。

そして、イエス様は私たちの汚れた服を取り除いて、彼の義で私たちに着せました。

どうしてでしょうか。私たちが良い行動をしたからでしょうか。違います。イエス様の十字架の働きによって、私たちを救いました。

今、もうきれいにされた者として、私たちは神様に従い、神様の祭司として仕えるべきです。そして、私たちが分かるのは、他の聖徒たちと一緒に私たちが自由に神様のもとに近づくことができるということです。

パウロはこう書いた。

あなたがたも、かつては神を離れ、心において敵となって、悪い行ないの中にあったのですが、今は神は、御子の肉のからだにおいて、しかもその死によって、あなたがたをご自分と和解させてくださいました。それはあなたがたを、聖く、傷なく、非難されるところのない者として御前に立たせてくださるためでした。ただし、あなたがたは、しっかりとした土台の上に堅く立って、すでに聞いた福音の望みからはずれることなく、信仰に踏みとどまらなければなりません。この福音は、天の下のすべての造られたものに宣べ伝えられているのであって、このパウロはそれに仕える者となったのです。(コロサイ1:21-23)

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: ゼカリヤ書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中