エゼキエル書37章ーー死者をよみがえらせる方

この箇所を読む時、私はイースターについて考えます。なぜなら、この箇所を通して、イースターの意味をはっきり見ることができるから。

37章で、エゼキエルは不思議な幻を見ました。谷の中には、たくさんの干からびた骨がありました。そして、神様はエゼキエルに尋ねました。

人の子よ。これらの骨は生き返ることができようか。(3a)

エゼキエルは答えた。

神、主よ。あなたがご存じです。(3b)

そして、神様はエゼキエルにこう言いました。

「これらの骨に預言して言え。干からびた骨よ。主のことばを聞け。神である主はこれらの骨にこう仰せられる。見よ。わたしがおまえたちの中に息を吹き入れるので、おまえたちは生き返る。わたしがおまえたちに筋をつけ、肉を生じさせ、皮膚でおおい、おまえたちの中に息を与え、おまえたちが生き返るとき、おまえたちはわたしが主であることを知ろう。」(4-6)

エゼキエルはそうしました。すぐに、その骨が人間になって、神様が彼らに息を与えると、彼らは非常に多くの集団になりました。

その集団がエゼキエルの前に立った時、神様はエゼキエルにその幻の意味を説明しました。

人の子よ。これらの骨はイスラエルの全家である。ああ、彼らは、『私たちの骨は干からび、望みは消えうせ、私たちは断ち切られる』と言っている。それゆえ、預言して彼らに言え。神である主はこう仰せられる。わたしの民よ。見よ。わたしはあなたがたの墓を開き、あなたがたをその墓から引き上げて、イスラエルの地に連れて行く。わたしの民よ。わたしがあなたがたの墓を開き、あなたがたを墓から引き上げるとき、あなたがたは、わたしが主であることを知ろう。わたしがまた、わたしの霊をあなたがたのうちに入れると、あなたがたは生き返る。わたしは、あなたがたをあなたがたの地に住みつかせる。このとき、あなたがたは、主であるわたしがこれを語り、これを成し遂げたことを知ろう。――主の御告げ――(11-14)

イスラエルの希望は本当になくなった。彼らの王と祭司は殺されたし、イスラエル人は追放されました。でも、神様は彼らに言いました。「あなたはすべてをなくしたと思うけど、私は死者をよみがえらせる力を持つものです。あなたの国が滅びて、あなたたちは追放されたけど、私の力によって、あなたは自分の土地に戻ります。私はあなたの罪によって、私たちの壊れた関係を癒します。私の聖霊はあなたの中に住むので、あなたはもう一度生きます。私はあなたの神となり、あなたは私の民となります。そして、私は永遠にあなたと一緒に住みます。」

私たちは何を学ぶことができますか。私たちの多くには、壊れた夢や、壊れた人生があります。そのすべてが潰されて、直されないと思います。私たちはただの干からびた骨だと思います。

でも、神様はあなたに命を与えられます。あなたの人生と希望をよみがえらせることができます。

ある人はこう言いました。「イエス様がこの世に来た目的は、悪い人を良い人に変えるということじゃないです。イエス様が来た理由は、死んだ人をよみがえらせることです。」

パウロは私たちについてこう言いました。

あなたがたは自分の罪過と罪との中に死んでいた者であって。。。この世にあって望みもなく、神もない人たちでした。(2:1、12)

でも、キリストにあって、私たちの罪は赦されます。私たちの壊れた人生は癒されます。そして、神様は私たちの干からびた骨を新しくすることができます。私たちが神様を呼び求めると、神様は私たちを救います。

パウロはこう書いた。

同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるからです。「主の御名を呼び求める者は、だれでも救われる」のです。(ローマ10:12-13)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エゼキエル書, キリスト教のメッセージ, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中