エゼキエル29-32章ーー壊れやすいものに頼ること

ちょっと皮肉なことだけど、神様はイスラエル人をエジプトの奴隷の人生から救い出したけど、バビロンがイスラエルを攻撃した時、イスラエル人はエジプトの応援を頼みました。

エルサレムが包囲されたとき、エジプト人がイスラエルを助けるためにバビロンと戦ったので、バビロンはその包囲を一時的に停止しました。でも、すぐに、バビロンはエジプト人を打ち破った後で、エルサレムに戻って、エルサレムもすぐに倒れました。

この箇所では、神様はエジプトの没落を預言しました。神様は、エジプトを川から引っ張って沙漠に残されて死にかけている鰐と比べました。どうして彼らは裁かれたでしょうか。いろんな理由があったけど、一つは、イスラエルが神様に向かわずに、エジプトの助けを求めたからということです。

だから、神様はパロに言いました。

エジプトの住民はみな、わたしが主であることを知ろう。彼らが、イスラエルの家に対して、葦の杖にすぎなかったからだ。彼らがあなたの手をつかむと、あなたは折れ、彼らのすべての肩を砕いた。彼らがあなたに寄りかかると、あなたは折れ、彼らのすべての腰をいためた。それゆえ、神である主はこう仰せられる。わたしは剣を送ってあなたを攻め、人も獣も、あなたのうちから断ち滅ぼす。エジプトの地は荒れ果てて廃墟となる。。。イスラエルの家は、これに助けを求めるとき、咎を思い起こして、もう、これを頼みとしなくなる。(29:6-9、16)

エジプト人は、自分が強かったと思いました。そのパロのプライドによって、自分自身が神であると思いました。彼は言った。

川は私のもの。私がこれを造った。(29:9)

実は、彼の名前ホフラは、「強い腕がある方」と言う意味です。

でも、神様は彼に言いました。

人の子よ。わたしはエジプトの王パロの腕を砕いた。見よ。それは包まれず、手当をされず、ほうたいを当てて包まれず、元気になって剣を取ることもできない。それゆえ、神である主はこう仰せられる。わたしはエジプトの王パロに立ち向かい、強いが砕かれている彼の腕を砕き、その手から剣を落とさせる。(30:21-22)

エジプトは、他の国々との同盟に頼ったし、自分の神々に信頼しました。でも、神様は彼らに言いました。

エジプトをささえる者は倒れ、その力強い誇りは見下げられ。。。神である主はこう仰せられる。わたしは偶像を打ちこわし、ノフから偽りの神々を取り除く。(30:6-13)

31章で、神様はバビロンにアッシリヤの没落を思い出させました。アッシリヤも自分の力と美しさを誇りました。彼らも、たくさんの同盟を結びました。それでも、バビロンは彼らを打ち破りました。だから、神様はエジプトに言った。「アッシリヤは、あなたよりも優れた国でした。でも彼らは倒れた。どうしてあなたは立ち続けることができると思えるのですか。」

だから、32章で、神様は彼らに警告しました。「たくさんの国々は自分のプライドによって立ったけど、結局彼らは地獄に行ってしまいました。あなたもその運命から逃げられない。」

ここから私たちは何を学ぶことができるでしょうか。

あなたは何に頼っているでしょうか。他の人々に頼っているでしょうか。自分の力に頼っているでしょうか。この世の神々、つまり、お金や、持ち物や、力に頼っているでしょうか。

それらものは壊れやすいものです。人々はあなたをがっかりさせます。あなたの力は結局なくなります。お金や、持ち物は結局なくなります。そのすべてがなくなると、あなたは何に頼るでしょうか。

一人だけに頼ることができます。それはイエス様です。他のものは結局倒れるけど、イエス様は決して倒れません。イエス様はあなたの人生をその上に立てられる決して壊れない岩です。

イザヤはイエス様ンについてこう言いました。

見よ。わたしはシオンに一つの石を礎として据える。これは、試みを経た石、堅く据えられた礎の、尊いかしら石。これを信じる者は、あわてることがない。(イザヤ28:16)

あなたは誰に頼っているでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エゼキエル書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中