エレミヤ書43-44章ーー後戻り

年代順を守るために、私たちは、エレミヤ書の中であっちこっち飛んでいたけど、今日はエレミヤ書の終わりです。私はちょっとびっくりしました。私たちは45-52章をもう読みました。実は、エレミヤ書で、もう一つの小さいエホヤキン王についての話があるけど、これは、エレミヤについての最後の話です。

エレミヤは恐らくエジプトで死んだので、私はちょっとびっくりしました。43章によれば、エジプトに逃げたユダ人たちは、彼らと一緒にエレミヤをむりやり行かせました。ユダヤ人の伝統によれば、エレミヤは石打ちにされて、死にました。どうして、彼が殺されたか分からないけど、44章では、その理由を見るかもしれない。

エレミヤがエジプトに着いたとき、多分、彼はショックを受けました。なぜなら、エルサレムの没落のとき、ユダ人たちが本当に苦しんでいたのに、彼らは悔い改めずに、偶像礼拝をし続けていたからです。つまり、彼らは、「天の女王」(多分アシュトレトという神)を礼拝しました。

だから、神様はエレミヤを通して、メッセージを伝えました。「あなたたちがエルサレムで私に背を向けて、いろんな神々を礼拝したので、エルサレムの没落を見ました。あなたたちは、いろんな私が憎むことを行ないました。私があなたたちに警告したのに、あなたは聞きなかった。だから、私の怒りをあなた達に注ぎました。あなたたちがそれを見たのに、どうしてあなたの家族と友達を滅ぼした罪を犯し続けているでしょうか。その罪によって、ここでも、あなたは裁かれます。」(1ー14)

彼らはどう反応したでしょうか

「一体何を言っているでしょうか。私達が天の女王にいけにえを捧げている間に、私達の人生はうまく行っていた。でも、そのいけにえを止めたので、私達の人生はだめになってしまった。だから、このいけにえをもう一度捧げ始めた。」(15ー19)

このユダ人たちの記憶力はかなり悪かった。私はちょっと分からないけど、多分、ヨシヤ王の治世にユダ人たちはそのいけにえを止めた。その時、神様はユダ王国を本当に祝福しました。でもヨシヤが死んだあとで、ユダの王たちとその民は、もう一度偶像礼拝をし始めました。神様が預言者たちを通して、何ども警告したのに、彼らがその警告を無視したので、結局裁きが来ました。

でも、どうして、彼らが偶像を礼拝した時、ユダは時々繁栄を楽しんだのでしょうか。それは、その神々の恵みではなくて、神様の憐みでした。神様はずっとユダ人の悔い改めのために待っていたけど、その忍耐がなくなったので、エルサレムは倒れました。(20-23)

そして神様は、彼らがその罪を犯し続けているので、エジプトでも、彼らが裁かれると言いました。

私たちは何を学ぶことができるでしょうか。時々、私たちはクリスチャンになる前の私たちの古い人生について考えて、「良い時間」を思い出します。私たちはその罪深い人生を思い出して、「その時は良かった。本当に楽しい日だった。その頃の人生に戻った方が良い」と思います。

でも、私たちは二つのことを忘れます。一つ目は、その「良い日」は本当はあまり良くなかったということです。なぜなら、私たちは自分の態度と行動によって、私たちの家族や、周りの人々を傷つけていました。だから、私たちの人間関係はめちゃくちゃになってしまいました。また、私たちの悪い選択によって、私たち自身を傷つけました。

二つ目は、その時、私たちはすでに裁かれていたということです。パウロは私たちについて、こう書いた。

「私たちは」生まれながら御怒りを受けるべき子らでした。(エペソ3:2)

そして、私たちがその道を行き続けたら、私たちは永遠に裁かれました。その人生が楽しくても、結局私たちはその罪のために裁かれました。

ユダ人たちがそれを忘れて、その罪に戻ったので、彼らは裁かれました。私たちが罪に戻ると、私たちも滅びます。

だから、私たちの古い罪深い人生に戻らないように。むしろ、神様からくださった新しい人生を抱きましょう。そうすれば、充実した人生を知ります。

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エレミヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中