エゼキエル書14章1-11節ーー表裏のある人

だれも表裏のある人が好きじゃありません。神様も、そのような人は嫌いです。

この箇所では、イスラエルの長老たちは、エゼキエルのところに行って、神様からのメッセージがあるかどうか尋ねました。神様はエゼキエルにこう言った。

人の子よ。これらの者たちは、自分たちの偶像を心の中に秘め、自分たちを不義に引き込むものを、顔の前に置いている。わたしは、どうして彼らの願いを聞いてやれようか。(3)

つまり、「この人々が偶像を礼拝しているのに、彼らは私の心を知りたいと言うのでしょうか。それはダメです。私は答えません。」

そして、神様はこう言った。

それゆえ、イスラエルの家に言え。神である主はこう仰せられる。悔い改めよ。偶像を捨て去り、すべての忌みきらうべきものをあなたがたの前から遠ざけよ。イスラエルの家の者でも、イスラエルにいる在留異国人でも、だれでもわたしから離れ、心の中に偶像を秘め、不義に引き込むものを顔の前に置きながら、わたしに尋ね求めようと、預言者のところに来る者には、主であるわたしが答えよう。わたしがそのような者から顔をそむけ、彼をしるしとし、語りぐさとして、わたしの民のうちから彼を断ち滅ぼすとき、あなたがたは、わたしが主であることを知ろう。(6-8)

あなたはどうですか。神様のみ心を知りたいと言っているのに、あなたはこの世の物をあなたの神々にしているでしょうか。

もしくは、あなたの未来を知るために、占い師に相談するでしょうか。

神様を本当に求めたいなら、そのような心があるとダメです。神様は一心を望みます。神様を一心に求めないと、神様は私たちを受け入れません。

あなたには、どんな心があるでしょうか。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エゼキエル書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中