エレミヤ書50-51章 ーー逃げろ

前の箇所では、神様はたくさんの国を裁いていた。この個所では、神様はその国々の征服者バビロンを裁きます。つまり、神様は北からの国々メディヤとペルシアがバビロンを攻撃して、バビロンが倒れると言った。media-persia

でも、その裁きの宣言の中に、神様はイスラエル人に警告した。[逃げろ。」

何回も、神様はこのようなことを言った。

バビロンの中から逃げ、カルデヤ人の国から出よ。(50:8)

また、

バビロンの中から逃げ、それぞれ自分のいのちを救え。(51:6)

また、

わたしの民よ。その中から出よ。主の燃える怒りを免れて、おのおの自分のいのちを救え。(51:45)

その命令は、29章の命令と全然違います。29章に、神様はイスラエル人に言った。

[バビロンで]家を建てて住みつき、畑を作って、その実を食べよ。妻をめとって、息子、娘を生み。。。その町の繁栄を求め、そのために主に祈れ。」(エレミヤ29:5-7)

どうして神様はその命令を変えたでしょうか。なぜなら、メディヤとペルシアが来たら、バビロンの裁きが近づいているから。だから、神様はイスラエル人たちに「逃げろ」と命じた。

そのように、私たちはこの世に楽すぎて生きないほうがいいです。むしろ、私たちは神様に対して柔らかい心を保つべきです。神様がこの世に私たちの希望であることを思い出すべきです。(50:7)」

また、神様が私たちの創造者であることを覚えているべきです。神様がすべてを自分の力と知恵によって造ったことを思い出すべきです。(51:15-16)

また、この世に生きる人々のために、裁きの日が来ていることを覚えているべきです。(51:6,56)

だから、罪の人生を捨てましょう。悪に留まらないでください。むしろ、

遠くから主を思い出せ。エルサレムを心に思い浮かべよ。(51:50)

将来、私たちは新しいエルサレムに住みます。(黙示録21章1-2)

だから、パウロが言ったように、

こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます。あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストとともに、神のうちに隠されてあるからです。私たちのいのちであるキリストが現われると、そのときあなたがたも、キリストとともに、栄光のうちに現われます。(コロサイ3:1-4)

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エレミヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中