エレミヤ書17章1-8–大変な時に実を結ぶこと

正直に言うと、私たちの人生は難しいです。時々、それは私たちのせいでそうなるわけではありません。でも、私たちの悪い選択によって困った事態に陥ることはよくあります。

エレミヤの時代、ユダ人たちは悪い選択をしたために困るようになりました。彼らが神様に背を向けて、自分の道を行ったので、いろんなトラブルがありました。だから、神様は彼らに言った。

あなたは、わたしが与えたあなたの相続地を、手放さなければならない。また、わたしは、あなたの知らない国で、あなたを敵に仕えさせる。あなたがたが、わたしの怒りに火をつけたので、それはとこしえまでも燃えよう。(4)

しかし、エレミヤは悪いことをしなかったのに、苦しんでいました。彼が神様に従って、反抗的な人々に神様の言葉を伝えたのに、苦しんでいました。

だから、神様はこう言いました。

あなたは、わたしが与えたあなたの相続地を、手放さなければならない。また、わたしは、あなたの知らない国で、あなたを敵に仕えさせる。あなたがたが、わたしの怒りに火をつけたので、それはとこしえまでも燃えよう。主はこう仰せられる。「人間に信頼し、肉を自分の腕とし、心が主から離れる者はのろわれよ。そのような者は荒地のむろの木のように、しあわせが訪れても会うことはなく、荒野の溶岩地帯、住む者のない塩地に住む。

主に信頼し、主を頼みとする者に祝福があるように。 その人は、水のほとりに植わった木のように、流れのほとりに根を伸ばし、暑さが来ても暑さを知らず、葉は茂って、日照りの年にも心配なく、いつまでも実をみのらせる。(4-8)

この言葉によって、神様はユダ人たちを責めたけど、同時にエレミヤを励まそうとされたと思います。

神様はユダ人たちが自分自身に信頼するために責めたけど、エレミヤに言って励ました。「エレミヤ、今あなたが苦しんでいることを知っています。しかし、あなたが私に信頼すると、私はあなたを祝福します。あなたの状況が辛くても、あなたは私のために実を結びます。あなたの周りの人々が倒れても、あなたは栄えます。」

神様はその約束を守りました。エルサレムが倒れたけど、神様はエレミヤを救い出しました。バビロンの王ネブカドネザルは、エレミヤについてこう命令しました。

[エレミヤ]を連れ出し、目をかけてやれ。何も悪いことをするな。ただ、彼があなたに語るとおりに、彼にせよ。(エレミヤ39:12)

それでも、エレミヤの人生は楽じゃなかった。でも、大変な状態の中にあっても、彼は実を結びました。

あなたはどんなトラブルに直面しているでしょうか。あなたが神様に背を向けたから、そのトラブルが来たでしょうか。その場合、もう一度、神様に向かってください。あなたの頑固さと罪を捨てて、もう一度神様に従ってください。

神様に従っても、あなたは困っているでしょうか。神様に信頼し続けてください。絶望しないでください。そして、エレミヤのように、あなたは実を結び、この世に影響を与えます。

 

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中