エレミヤ書5章ーー自分自身を騙すこと

この箇所では、エレミヤはユダ人たちを批判し続ける。最初に、エレミヤはソドムとゴモラのほのめかしを使います(創世記18章)。

その時、アブラハムはその都市のために祈りました。つまり、もし10人の正しい者がいたら、神様がその都市の罪を赦すように祈りました。神様はその祈りを聞いたけど、結局10人さえもいなかったから、神様はその都市を滅ぼした。

この箇所で、神様は言った。「もし真実を求める者が一人でももいたら、エルサレムを赦します。」

でも、そのような人がいなかった。

その言葉が大げさかどうか分かりません。もちろんエレミヤは神様を求めました。他の預言者たちも(ナホム、あるいはゼパニヤ)神様を求めました。でも、もしくは、彼らはエルサレムに住んでいなかったかもしれない。

ヨシヤ王も神様を求めたけど、エレミヤがこの箇所を書いた時、ヨシヤはまだ主を求め始めていないかもしれない。

とにかく、その言葉の意味は、神様を求める人々がほとんどいなかったということです。

どうしてでしょうか。なぜなら、誰も神様を恐れなかったから。神様についてあまり考えずに、自分が好きなようにしました。エレミヤは彼らについてこう言った。

彼らは主を否んでこう言った。「主が何だ。わざわいは私たちを襲わない。剣もききんも、私たちは、見はしない。預言者たちは風になり、みことばは彼らのうちにない。彼らはこのようになる。」(12-13)

今でも、多くの人々は、そのように考えます。彼らは全然裁きを恐れないから、好きなように生きます。

「神様は愛だろう?神様は決して私たちを裁かないだろう?神様の裁きについて話す人々は私たちを怖がらせるけど、その言葉を気にしない方が良い。」

だから、彼らはその言葉を無視して、彼らを励ます人々だけに聞きます。だから、エレミヤは言った。

預言者は偽りの預言をし、祭司は自分かってに治め、わたしの民はそれを愛している。その末には、あなたがたは、どうするつもりだ。(31)

皆は神様の愛と憐れみについて聞くのが好きです。だれも裁きについて聞きたくないです。でも、その警告を無視したら、あなた自身を騙しています。なぜなら、裁きが来るから。

神様はバビロン人を通してユダ人たちを裁きました。そして、ある日、イエス様はこの世に戻って、生きている人と死んだ人とを裁きます。皆はイエス様の前にの申し開きすることになります。

あなたはどうですか。あなたは自分の道を行って、自分自身を騙して、「裁きが来ない」と思うでしょうか。神様が忍耐強い神だけど、結局裁きは来ます。もし裁きの警告を無視して、悔い改めないなら、その日が来ると、あなたはどうするでしょうか。

裁きの日のために準備したいなら、悔い改めて、イエス様をあなたの主として受け入れてください。パウロは書いた。

なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。(ローマ10:9-10)

自分自身を騙さないでください。裁きがきっと来ます。遅すぎる前に悔い改めましょう。

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: エレミヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中