イザヤ書61章ーー良い知らせ

この世では多くの悪いニュースを聞きます。地震が起こっているし、犯罪が起こっているし、戦争が起こっています。私たちがこのニュースを見ると、落ち込んでしまうのは当たり前のことです。

でも、イエス様はこの世に来た時、このイザヤの箇所から引用した。

神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を告げ、主の恵みの年。。。を告げ「知らせるために。」。(1-2)

良い知らせ。皆はそれが要るでしょう?多くの人々の心は傷ついている。多くの人々は罪に捕らわれている。多くの人々は暗闇の中に住んでいるから、希望がないです。

でも、イエス様は彼らを解放するために来た。

イエス様は苦しむ者を慰めるために来た。絶望の言葉を取り去って、彼らの口に賛美を満たすために来た。彼らの人生の灰の代わりに頭の飾りを与えるために来た。彼らを義の樫の木のように植えるために来た。だから、人生の嵐が来ても、彼らは立ち続きます。また彼らは神様の栄光のために生きる。(2-3)

イエス様は彼らの人生の廃墟を建て直すために来た。また彼らの荒れ跡を復興するために来た。(4)

イエス様は彼らを神様の祭司と仕える者にするために来た。(6)

イエス様は彼らの恥を取り去るために来た。また、彼らに永遠の遺産を与えるために来た。それは「朽ちることも汚れることも、消えて行くこともない」遺産です。(第一ペテロ1:4、イザヤ書61:7)

イエス様は私たちに救いの衣を着せ、正義の外套をまとわせるために来た。イエス様の血によって、私たちは義と認められます。また聖霊の働きによって、私たちは毎日だんだん聖くなっていきます。

良い知らせでしょうか。それは素晴らしい知らせです。だから、その知らせを周りの人々に伝えましょう。

イザヤが言ったように、

良い知らせを伝える者の足は山々の上にあって、なんと美しいことよ。平和を告げ知らせ、幸いな良い知らせを伝え、救いを告げ知らせ、「あなたの神が王となる」とシオンに言う者の足は。(52:7)

 

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: イザヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中