イザヤ書32章9-20–安心。。。じゃない

安心。

多くの人々は安心を求めている。彼らは安心したいです。自分の将来に関して、安定が欲しいです。

だから、たくさんの人々はお金を求めている。お金があれば、安心できると思うから。

1980年代に日本の経済は本当にうまく行っていた。だから、多くの日本人は経済的に繁栄していた。

でも結局そのバブルは崩壊したので、彼らの安心は消えてしまった。1991年から2003年まで、日本の自殺率は70%ぐらい上がりました。今でも、日本の自殺率はかなり高いです。

イザヤの時代、イスラエル人は1980年代の日本人のようでした。彼らは繁栄していたし、安心していた。でも日本人のように、その繁栄と安心は急に無くなった。

イザヤは彼らにこう言った。

のんきな女たちよ。立ち上がって、わたしの声を聞け。うぬぼれている娘たちよ。わたしの言うことに耳を傾けよ。うぬぼれている女たちよ。一年と少しの日がたつと、あなたがたはわななく。ぶどうの収穫がなくなり、その取り入れもできなくなるからだ。のんきな女たちよ。おののけ。うぬぼれている女たちよ。わななけ。着物を脱ぎ、裸になり、腰に荒布をまとえ。(9-11)

あなたは何にあって安心するでしょうか。お金でしょうか。お金は安心を買うことができない。

むしろ、たくさんの人々はお金でいろんなトラブルを買ってしまう。

例えば、彼らは働きすぎるから、彼らの結婚生活は弱くなる。だから、彼らは離婚して、彼らの子供との関係もだめになってしまう。

他の人々は働きすぎて、自分の貯まったお金を楽しむことができない。今でも、日本の政府によれば、毎年過労死で200人が亡くなる。

他の人々はお金を愛して、自分の経済をずっと心配している。どうやってそのお金を持ち続けるかいつも心配している。

でも神様にだけあって、本当の安全を見つけることができます。

イザヤがイスラエル人に言ったのは、あなたに信頼してるものはあなたから取り除かれるということです。

でもそのあとで、イザヤはこう言った。

しかし、ついには、上から霊が私たちに注がれ、荒野が果樹園となり、果樹園が森とみなされるようになる。(15)

私たちが聖霊によって満たされたら、私たちは霊の実を結びます。例えば、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、と自制を結びます。(ガラテヤ5:22-23)

その実を結ぶと安心を見つけることができる。

イザヤはこう書いた。

義は平和をつくり出し、義はとこしえの平穏と信頼をもたらす。(17)

あなたは安心を求めているでしょうか。お金とこの世のものによって安心を見つけることはできません。一時的な安心を見つけることができるけど、すぐになくなる。

むしろ、神様に信頼してください。聖霊があなたの人生に満たすように祈ってください。そうすれば、

人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。(ピリピ4:7)

 

 

 

 

広告

bkshiroma について

I'm from Hawaii, but have been in Japan as a missionary/English teacher since 1995. I'm currently going to a church called Crossroad Nishinomiya, an international church in Nishinomiya, a city right between Kobe and Osaka. Check out their website: crossroad-web.com 私がハワイから来ましたけど1995年に宣教師と英会話の教師として日本に引っ越しました。 今西宮にあるクロスロード西宮という国際の教会に行っています。どうぞ、そのホムページを見てください: crossroad-web.com
カテゴリー: イザヤ書, 大預言書, 旧約聖書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中